県立榛名公園

1 公園の概要

榛名湖

榛名公園は、昭和天皇皇后両陛下の御成婚を記念し、御料地の払い下げを受けて設置された県立公園です。

公園区域は、榛名山頂の榛名湖を含む395ヘクタールで、おおむね榛名山外輪山の内側となっています。(国有林である榛名富士、榛名湖西側一帯及び商店街部分の民有地を除く)

榛名山は、赤城山と同様に那須火山帯に属し、最高峰である掃部ケ岳(1449メートル)を中心に烏帽子岳(1363メートル)、天目山(1303メートル)などの外輪山と中央火口丘である榛名富士(1391メートル)や蛇ケ岳(1229メートル)、さらに相馬岳(1410メートル)、水沢山(1194メートル)、二ツ岳(1343メートル・1307メートル)などの寄生火山からなっています。

山頂のカルデラ内部は、火口原としての沼ノ原が広がり、満々と水をたたえる火口湖「榛名湖」などがあり、山岳、高原、湖沼などバラエティに富んだ公園を形作っています。

(1) 開設年月日

大正13年4月28日

(2) 面積

395ヘクタール

(3) 沿革

昭和天皇の御成婚の大典を記念し、御料林の払い下げを受けて設置された。

(4) 設置根拠

県立公園条例、都市公園法

県立榛名公園区域図

ユウスゲ

(5)榛名山の植物

 ミズナラ、カシワ、レンゲツツジ、ユウスゲなどが多く見られます。
 特に、ニッコウキスゲに似た高山植物、ユウスゲの群生地は榛名山の見所の一つで、夏の夕暮れになると薄黄色の花を沼ノ原の草原一帯に咲かせます。また、レンゲツツジも沼ノ原を中心に群生しています。

2 公園内の施設等の概要

県立榛名公園ビジターセンター

動植物や地質の面から、榛名山の成り立ちや現在の様子を知ることができる施設です。併設の榛名ロッヂは、軽食や喫茶の営業をしています。
電話:027-374-9215 〒 370-3341 群馬県高崎市榛名湖町845
開館時間 9時~16時 月曜休館 入館無料。
※7~8月は無休。12~2月は月曜・火曜休館。このほか荒天時などに臨時休館する場合があります。

榛名湖畔テニスコート・松之沢グラウンド(サッカーグラウンド)

テニスコート等利用申し込みのご案内

榛名湖オートキャンプ場

榛名湖オートキャンプ場(外部リンク)
標高1140メートルにある約8ヘクタールの面積を持つキャンプ場。(財)群馬県観光国際協会が運営しています。(財)日本オートキャンプ協会から4つ星の評価を受けている快適なキャンプ場です。 

国民宿舎榛名吾妻荘

国民宿舎榛名吾妻荘(外部リンク)
榛名湖畔の「湖畔の宿」記念公園にほど近いところにある東吾妻町営の国民宿舎です。最上階には展望風呂があり、浴槽からは榛名湖や榛名富士が一望できます。

榛名山ロープウェー

榛名湖畔と榛名富士山頂(1,391メートル)を約3分で結ぶロープウエーで、料金は大人片道430円(小人片道220円)。営業時間は、9時15分から戻り最終15時30分です。山頂からは赤城山や秩父・谷川連峰、遠くは日本アルプスまで見渡せます。(運営会社:谷川岳ロープウエー(株) 問い合わせ:電話027-374-9238) 

3 ハイキング・山歩きのコース(所要時間の目安)

榛名湖畔(20分)

木立ちの中を歩くさわやかな散策道です。平坦な場所が多いので歩きやすく、木々の間から高い透明度を誇る美しい湖面を見ることができます。

ルート

榛名ビジターセンターわき → バンガロー村 → コース入口 → 一畚山(ひともっこやま)のわき → ゆうすげ元湯

 ユウスゲの道(30分)

県道渋川松井田線沿いに広がる高原を一周するハイキングコース。コースのいたるところに高山植物が生育していて、春から秋にかけてさまざな花が楽しめます。
この場所で多く見られるユリ科の多年草ユウスゲは、夕方から咲きだし翌朝にはしぼんでしまうので、夕方に訪れるのがお薦めです。

主な植物

ユウスゲ(7月中旬~8月中旬)、オオバギボウシ(8月上旬~9月上旬)、ツリガネニンジン(8月上旬~9月上旬)、マツムシソウ(9月上旬~10月上旬)、コオニユリ(8月上旬~9月上旬)

ルート

駐車場(県道渋川松井田線から高崎榛名吾妻線に入ってすぐ)のハイキングコース入口が出発点・帰着点

烏帽子岳(1時間)

烏帽子をたてたような特徴的な山容が名前の由来。比較的短時間で登れ、その頂上からは、榛名の山々を一望できます。

ルート

登山口(榛名湖温泉ゆうすげ元湯西北の鳥居) → 烏帽子岳の裾を回り込む道との分岐(直進) → 鬢櫛山から続く道との交点(右折) → 烏帽子岳(1363メートル) → (往路を下る) →登山口

伊香保森林公園-二ツ岳(雄岳・雌岳/雄岳は片道90分、雌岳は片道80分)

県立伊香保森林公園は、榛名山の寄生火山である雄岳と雌岳を中心に広がる224ヘクタールの森林地帯を有する森林公園です。

ルート

伊香保森林公園管理小屋 → もみじの広場 → ワシノ巣風穴 → 7合目小屋 → 雄岳(または雌岳)

4 管理の状況

公園には、県立公園管理員(非常勤嘱託職員)を常駐させています。

(1) 公園施設等の管理委託

    ア ビジターセンター等管理委託

  • 委託先:榛名観光協会榛名湖支部

    イ 地域密着型公園管理委託

  • 委託内容:公衆トイレ3カ所の清掃
  • 委託先:榛名観光協会榛名湖支部

 ウ 公園施設等管理委託

  • 委託内容:テニスコート及びグラウンドの受付・管理、グラウンド脇トイレ清掃、下草刈り
  • 委託先:榛名観光協会

(2) 湖面利用適正化委託

  • 委託内容:山頂地域の適正利用と自然環境保護
  • 委託先:榛名山頂地域の利用と自然環境保全協議会

このページについてのお問い合わせ

環境森林部自然環境課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2876
FAX 027-243-7702
kanshizen@pref.gunma.lg.jp