トップページ > ぐんまの魅力・観光 > 観光情報 > 群馬の観光イメージアップ > (ぐんま観光特使) > ぐんま観光特使の紹介

ぐんま観光特使の紹介

 現在、ぐんま観光特使に委嘱されている方々をご紹介します。
 平成28年6月3日現在、120名の方に委嘱しています。
 なお、ご本人の希望により、掲載していない方もいます。
※50音順・敬称略
(※「氏名」欄、「職業等」欄からのリンク先は外部リンク)

ぐんま観光特使
番号 氏名
(ふりがな)
職業等 ひと言メッセージ
1 あかぎ団 ご当地アイドル 群馬県の農産物・観光地・温泉などを県内外に積極的にPRしています。
2 秋山 聡
(あきやま さとし)
(一財)国土技術研究センター主任研究員/群馬県民リポーター/嬬恋村観光大使 東京ディズニーランドに程近い、千葉県浦安市の新浦安地区の大規模マンションを活動の拠点として、イベントや季節に応じた観光パンフレットの配布等を通じて、群馬県の魅力をPRしています。
3 阿久津 ゆりえ(あくつ ゆりえ) モデル 生まれも育ちも群馬県です。
FMぐんまさんで担当番組を持たせてもらえたことをきっかけに、より多くの人に群馬はいい所なんだと知ってもらいたいと強く感じました。これからも私らしく群馬の魅力を発信していけるように頑張ります。
4 安達 了一
(あだち りょういち)
プロ野球選手(内野手) オリックス・バファローズから群馬県を全国にPRしていきたいです。
5 あらい すみれ 女優 私の愛するものは食、温泉、自然の美しさ。
群馬県が世界に誇れるものばかりです。
私が愛する群馬県を積極的にお会いする方々にアピールし、その方々にぜひ群馬に訪問していただき、五感で体感していただくようおすすめしていきます。
6 新井 愛瞳
(あらい まなみ)
(株)アップフロントクリエイト所属。7人組アイドルグループ、アップアップガールズ(仮)のメンバー 群馬で生まれ、現在も群馬に住んでいます。ぐんま観光特使になってから、たくさん群馬県に関わるお仕事をさせて頂きました。群馬県正式非公認マスコット“あらいぐんまちゃん”。としても活動していて、ゆるキャラグランプリ2015にも参加させて頂きました!!私が所属しているアップアップガールズ(仮)が群馬県でコンサートライブをした時も、ファンの方から「群馬って良いところだね!」という声を頂けたので嬉しかったです!もっとたくさんの方に群馬に来てもらって、素敵な場所なんだと感じてもらえるように、そして群馬県が魅力度ランキング1位になれるように!ぐんま観光特使として、PR頑張っていきたいと思います!
7 新井 守保
(あらい もりやす)
元・ワシントンホテル(株)高崎ワシントンホテル総支配人/元・群馬県名古屋事務所次長 草津、伊香保、水上、四万の四大温泉をはじめ、豊かな自然に恵まれた群馬の温泉地をアピールします。
藤田観光(株)を昭和39年に転勤し、ワシントンホテル(株)創業時から36年間(現役)勤務した、現役時代の仲間、他の人脈を生かしたい。
8 アレックス・ラミレス
(あれっくす・らみれす)
横浜DeNAベイスターズ 監督 群馬の方々にまず、特使に選んでいただき感謝しています。そして光栄に思います。そして、群馬の特使として精一杯努めさせていただきたいと思っています。また、ラテンアメリカおよびベネズエラを代表して、群馬とのかけはしになろうと強く願っています。近い将来、2020年のオリンピックに向けて、ベネズエラと群馬との強いきずなができることを望みます。
9 アンカンミンカン (株)よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属あなたの街に“住みます”プロジェクト 群馬県に住みます芸人 (川島)
県外のみなさん、ぜひ群馬に遊びに来てください!群馬で僕たちアンカンミンカンに声かけてくれたら一発ギャグ披露します!
(富所)
今、日本で一番熱い場所!焼きまんじゅう王国グンマーを感じに来てね。
10 飯塚 小牧
(いいづか こまき)
(株)旅行新聞新社編集部副編集長 主に勤務先の発行する「旬刊 旅行新聞」で群馬の情報を発信しています。個人的に、手みやげはガトーフェスタハラダさんの「ラスク」を選ぶようにしています。
11 一文字 守
(いちもんじ まもる)
(株)電通 日々、草の根的に群馬をPRしていきます。
少しでも多くの方に本県の良さを知っていただきたいと思います。
12 伊藤 毅
(いとう つよし)
俳優 より多くの人達に群馬の素晴らしさを知ってもらえるようPRして行きます。
13 岩佐 直正
(いわさ なおまさ)
   
14 内田 彩
(うちだ あや)
声優(JTBエンタテインメント所属) 群馬で生まれ、群馬で育ちました!
声優の仕事を通して色々な方に群馬のPRが出来たらいいなと思っています!
FMぐんまで「おひるのほーむるーむ」というアニメソング中心の音楽番組を担当しておりますので、アニメファンの方にも群馬の良さを伝えていきたいです!
15 榎本 和男
(えのもと かずお)
特別教育講師 特別教育講習会を全国で開催しています。
16 エレファントジョン
加藤 憲
ガッテン森枝
お笑い芸人 ぐんま観光特使…かっこいい響きですね!我々はぐんまの一番なところをどんどんアピールしていきます。
県民の方にももっと知っていただきたいので、群馬テレビの「ぐんま一番」をぜひご覧ください。
17 大内 荘久
(おおうち そうきゅう)
元・尾瀬林業(株)役員  
18 大木 紀元
(おおき きげん)
(株)セレレ取締役会長  
19 太田 宏
(おおた ひろし)
一般社団法人群馬県人会連合会名誉会長  
20 岡田 浩暉
おかだ こうき
ミュージシャン・俳優 進学で群馬を離れてだいぶ経ちますが、数年前からは現場で出会った同郷の方とはアドレス交換をして、いつか群馬の為の会をと思っています。
群馬情報をもっと増やして多く方と楽しい交流が出来るようになれたらと思います。
21  岡田 典之
(おかだ のりゆき)
深夜営業する十割そばの店 手打ちそば丸喜庵です。
22 岡本 清美
(おかもと きよみ)
  ぐんまは見どころいっぱいです。温泉よし、山よし、尾瀬よし。
23 おかもと まり ものまねタレント((株)太田プロダクション) 元々18才の頃、高崎駅のおみやげ売り場でアルバイトをしていました。群馬を「大きな公園」と思って、気楽に気軽に遊びに来ていただけるようPRしていきます!
24 桂 かい枝
(かつら かいし)
落語家・文化庁文化交流使 群馬の魅力を落語に仕立てて面白いものができれば、群馬のことを知ってもらえるのではと思っていますので、面白い落語を作りたいと思います!
私は英語落語を通じて日本の良さを外国人の方にPRするという活動を長年やらせていただいているので、群馬の魅力を世界の人に伝えられたらいいなと思っています。
25 金沢 達也
(かなざわ たつや)
脚本家 豊かな自然や食材、良質な温泉の数々など、大いに魅力があるにも関わらず、自己主張せず、マイペースなため「何かちょっと足りない」と思わせてしまう群馬。そんな”人間味溢れる”群馬県をみんなに”こっそり”お知らせしていきたいと思っています。
26 川島 佳子
(かわしま けいこ)
K&Accociates International 代表、 株式会社チョウドリ ソフトウエアサービス 取締役、NPOちきゅう市民クラブ 事務局長、ピッコロ・ヴァイオリン研究会代表 群馬の資源、人、自然、モノ、歴史、風土、気質など、あらゆる点を、面と形に活かし、全国に世界に発信するお手伝いができたら幸いです。世界のアーティストを群馬に招聘しての交流事業や芸術文化を通しての人材育成など長期的な視点に立った群馬の活性化・発展にも寄与したいと思います。
27 菊地 治滋
(きくち はるしげ)
中部経済新聞 経済部記者 多感な青春時期を過ごした群馬県は、心のふるさとです。水良し、風良し、緑良し、食良し、そして人良し。そんな5拍子が揃った群馬の魅力を伝えていきます。
28 北澤 直樹
(きたざわ なおき)
防衛省大臣官房秘書課人事調整官
(前自衛隊群馬地方協力本部長)
自衛隊群馬地方協力本部長として2年間勤務し、公私に亘り群馬県の人、産物、文化、自然、歴史などの魅力に触れ、同本部HPでその一部をご紹介させていただきました。群馬県を離れても、引き続き、その魅力を発信したいと考えています。
29 木村 武彦
(きむら たけひこ)
元・(株)電通専務/元・(株)ビデオリサーチ社長 群馬県は四季折々、観るもの、食するもの…日本有数の温泉郷、ハイキング、登山、釣り、ゴルフ、スキー…総て兼ね備えた稀有の観光地です。また、上州の人々の”もてなし”の心遣いは、旅人の心を和ませてくれます。
年に4~5回訪れますが、車も便利ですが私はいつも列車の旅です。美味しい駅弁片手に、榛名、赤城、妙義等の名峰を眺めながらの一杯は、また格別です。
30 沓掛 博光
(くつかけ ひろみつ)
旅行ジャーナリスト 群馬県を強くアピールするため、県内の観光地や産物の前に、「群馬県」または「群馬」の県名をつけることを提案します。
(例)群馬県・草津温泉、群馬・下仁田ネギ など
31 木暮 照子
(こぐれ てるこ)
人形作家 鶴舞う形の群馬県。日本一美しい県のかたちが自慢です。前橋に生まれ、上毛三山の景色が私の美の基準を作ってくれました。
32 古今亭 今輔
(ここんてい いますけ)
公益社団法人落語芸術協会所属落語家 自作の創作落語「群馬伝説」など、高座を通じて、群馬の魅力を伝道していきたいと思います!
33 小島 脩平
(こじま しゅうへい)
プロ野球選手(内野手) オリックス・バファローズから群馬のアピールを頑張ります。
34 小森谷 徹
(こもりや とおる)
「ひるおび!」新聞マイスター・キャスター・日本大学芸術学部非常勤講師 大好きな群馬の観光特使にしていただいて最高に幸せです!「群馬といえば小森谷徹」と言われるようにテレビでも雑誌でもイベントでもWebでも授業でも(笑)チャンス作って群馬をググっと猛烈にアピールしていきます!
35 齋藤 健雄
(さいとう たけお)
元・玉野総合コンサルタント勤務  
36 笹治 峻
(ささじ しゅん)
新日本製鐵/ニッテツコラム 10年間愛知県内で、英、西語などで外国人のボランティアガイドとして、国際交流を楽しんでいます。元エンジニアだったので、愛知県の誇る産業観光に特に興味を持っており、三河木綿、トヨタ自動織機との対比で、絹産業世界遺産登録を応援しています。
37 佐藤 一成
(さとう かずなり)
(財)都市農山漁村交流活性化機構業務部次長
(略称:まちむら交流きこう)
まちむら交流きこうで、主に「農山漁村コミュニティビジネスセミナー」の管理運営を担当しています。
農産物直売所を核とする農山漁村地域におけるコミュニティビジネスの健全な発展を目指して、体系的・有機的に各種テーマを取り上げつつセミナーを実施しています。
38 佐藤 佐
(さとう たすく)
元・NTT(株)研究所勤務 今、心のふるさとの無い人が増えています。寂しいことです。
我が故郷群馬県及びその良いところが広く皆様に知っていただけるように頑張りたいと思います。
39 佐藤 勉
(さとう つとむ)
日本ホテル(株)常勤監査役/高崎経済大学講師 2011年から高崎市都市集客アドバイザーを拝命しています。有力企業の高崎市誘致に微力ながら努力しています。
40 柴崎 文堯
(しばさき ぶんぎょう)(※注)
妙光寺住職  
41 紫吹 淳
(しぶき じゅん)
元宝塚トップスター/女優 (株)オスカープロモーション 群馬観光特使…ほんとうに光栄な事だと思っております。群馬にはまだまだ沢山紹介したい場所がいっぱいあります。パワースポットや尾瀬などの国立公園!全国の皆様にもっともっと群馬を知って頂けるように頑張ってまいります。
42 清水 三四郎
(しみず さんしろう)
海洋調査士(世界中の海を測量した男) 群馬案内人
43 清水 将海
(しみず まさうみ)
ソフトバンクホークス一軍バッテリーコーチ  
44 清水 麻璃亜
(しみず まりあ)
AKB48 team 8 群馬県には遊べる場所や、おいしい物がたくさんあります!
活動を通して、大好きな群馬をたくさんアピールしていくので、たくさんの方に群馬県に遊びに来てもらいたいです。
45  下平 克宏
(しもだいら かつひろ)
観世流能楽師 日本人の心と感性を群馬から発信します。
46 駿太(しゅんた) プロ野球選手(外野手) もっともっと群馬を盛り上げられるように野球を頑張っていきます。
群馬のみなさん、バファローズの応援にも来てください!
47  神宮 崇
(じんぐう たかし)
JINミュージック企画 代表 主に歌謡界に関する仕事をしています。内容-歌謡ショー・ディナーショー・カラオケ発表会等々を主催。群馬県の歌手等を優先的に使うようにしている。
48 鈴木 敏男
(すずき としお)
七陽商事(株)取締役会長/上毛クラブ副理事長/(社)群馬県人会連合会会長代理 草津他多数の名湯、赤城他著名な山々等、有名物産、ダム等自慢できるものも数々あるので、様々な手だてで宣伝し、ぐんまを日本国内外に知らしめたい。みんなでそれぞれ努力しましょう。
49  関根 和歌香
(せきね わかこ)
フリーアナウンサー 吉井町出身です。微力ながら故郷に恩返しして参りたいです。
50 竹内 正義
(たけうち まさよし)
株式会社竹内総合研究所代表取締役 群馬県から世界に向け情報発信をする。
1.関孝和-世界三大数者と系統者(ゼロ戦、新幹線の設計者)
2.スポーツ-テニスの佐藤二郎-英国ウィンブルドン出場。日本代表で(84年前)第4位。準決勝進出した。
51 田中 弘之
(たなか ひろゆき)
日本アンダーゴルフ協会理事長
介護予防スポーツ
群馬発祥のスポーツ「アンダーゴルフ」。立派な「発祥の記念碑」が草津温泉にあります。観光に活用できます。
「発祥地記念碑前」で記念撮影スポットの活用。群馬観光から帰ってから、群馬観光の新たなスポットはお客様の話題になります。
「群馬県発祥の地」紹介シリーズで、新たな視点から新名所を増やせます。観光ラリー人口を増やせます。
観光に、幅の広い分野の紹介で、観光拡大を!
52 Choyce
ちょいす) 
ブロガー、作家 ありがとうございます。これから一生懸命台湾のみなさんへ群馬県のことを紹介していきます!
53 超速戦士G-FIVE
(ちょうそくせんし じ-ふぁいぶ)
  活動の特色を活かして努めますので、よろしくお願いします。
54 とくなが まこと
(徳永 詢)
株式会社徳永代表取締役 前橋市と友好都市を結んでいるイタリア中部ウンブリア州Orvietoに16年ほど前から住んでいます。エトルリア時代からの古都で、生活が安全で、食が安全な町として今、注目の小都市です。メジャーでないことの良さを感じられます。多くのイタリア人を直接群馬に送りたいと思っています。
55 富澤 秀機
(とみざわ ひでき)
(株)日本経済新聞社客員、テレビ大阪(株)顧問 明治維新後の近代化を経済的に支えた群馬県の生糸。わが国輸出品の大半を占めた生糸産業が果たした栄光の歴史を県民が再認識し、全国に発信すべきだ。
56  冨田 伸明
(とみた のぶあき)
日本文化継承アートプロデューサー
キモノスタイリスト&着物デザイナー
 
57  富田 蓮右衛門
(とみた れんうえもん)
蒲焼・日本料理店 日本橋のたもとで70余年の歴史を持つ鰻蒲焼専門店です。
58 内藤 聡
(ないとう さとし)
ラジオパーソナリティ(FM群馬FM愛知 ラジオの放送を通じて、僕のふるさと”群馬”の魅力を発信しています。
多くの方に群馬を訪れて欲しいですね。そのためにもアピールしていきます!
59 中里見 勝
(なかさとみ まさる)
元・東レ(株)取締役/元・東洋メタライジング(株)(現・東レフィルム加工(株))代表取締役社長  
60 中嶋 彰子
(なかじま あきこ)
オペラ歌手/(株)アマティ くらしや食なども含める大きな意味での群馬流の伝統、文化をこれからも発見し、全国にアピールしていきたいと思っています。今を生きる住民たちの家族の絆、地域の輪を広めるのは文化活動が最も大きな役割を果たすでしょう。豊かな心を育て、ゆとりのある環境作りを文化を通して築き上げて行きたいと思っています。
61 中村 操
(なかむら みさお)
(株)高島屋友の会代表取締役社長  全国で約50万口の会員に対して、会報誌「ハミングタイム」を発行。これまでに、榛名神社、谷川岳等を紹介。高崎医師会が中心となった阿波踊りの「上州高崎どですけ連」の一員として三味線も弾く。「ぐんまのやぼう」では全国制圧に成功。
62 沼田 和子
(ぬまた かずこ)
尚永ビルサービス(株)経理部長 群馬のゆるキャラが3位に入賞したことは大変嬉しいことです。県出身者はもとより、全国からも注目されるよう、宣伝していきたいですね。
63 萩原 亞海
(はぎわら つぐみ)
草津カントリークラブ理事長/(株)フジマック営業本部顧問 草津カントリークラブは春よし、夏よし、秋よし、快適にプレーを楽しむことができる、標高1050メートルにある白樺と唐松に囲まれた、とっておきのゴルフ場です。
また、プレーの後は、日本の名湯・草津温泉が待っています。
64  星野 欣司
(ほしの きんじ)
地域のボランティア 地域おこしから国づくりへ
65 本間 和明
(ほんま かずあき)
(株)RucKyGAMES代表取締役 「ぐんまのやぼう」などから群馬県の知識を脳裏に染み込ませていきたいと思います。
66 マックン お笑い芸人/タレント (株)ハブ・マーシー 東京に住んでいても、常に群馬が気になります!テレビの天気予報では「前橋」の文字に真っ先に目が行きます!スーパーの陳列棚に群馬産って書いてあるとそっちを選びます!僕は根っからの群馬人、全国3位になったぐんまちゃんを見習い「ゆる芸人」として全国に群馬の良さをPRしていきます。
67 三沢 彰
(みさわ あきら)
新日本リネン(株)代表取締役社長  
68 向井 千秋
(むかいちあき)
宇宙飛行士 群馬の魅力を世界へ発信!
69 向笠 千恵子
(むかさ ちえこ)
フードジャーナリスト・食文化研究家 すき焼きで群馬の食財をアピールし、ふるさとの誇りを!!
70 Menkoiガールズ
(めんこいがーるず)
 ご当地アイドル、お習字アイドル  「墨と筆で、ご当地をアピール!書道パフォーマンスアイドル Menkoiガールズです!」

群馬から情報発信する活動、群馬の農業や商工業をはじめ観光や名所を県外や海外に向けて「地域応援アイドル」としての役割を果たすべく、広く群馬地域の発展に尽くしたいと考え活動しております。

71 森山 誠二
(もりやま せいじ)
国家公務員 名古屋赤城会を立ち上げ、群馬を話題に盛り上がっております。
皆さん、郷土愛が大変深く、感心しております。
72 安田 雅美
(やすだ まさみ)
NTT印刷株式会社 代表取締役社長 群馬には素敵な場所が沢山あります。昨年は2回旅行に行きました。皆様も是非足を運んで下さい。
73 山口 勝
(やまぐち まさる)
元・住友生命保険相互会社教育研究所/前住生物産(株)取締役名古屋支店長 中京地区をはじめ西日本での群馬の知名度は比較的低いので、是非一度行ってみて、楽しい体験をしてほしいものです。
また、中京地区には県人会組織もあります。是非参加してください。
74 山本 光春
(やまもと みつはる)
東宝芸能(株) 食、自然、温泉や世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」にゆるキャラグランプリ(2014年)のぐんまちゃんと今、日本一熱い県:群馬県に是非一度お越し下さい。皆様お待ちしています!
75 吉野 清志
(よしの きよし)
舞台照明関連企業を息子に代取を譲り現在、公益社団法人日本詩吟学院認可(養心会)を設立、会長として気力を養い、後進の育成に従事 私は北軽井沢と埼玉県とで生活しています。父(故人)は沼田で生まれ都会で辛酸を嘗め細やかな家を持ちながら3年で亡くなる。父の遺志を継ぎ、草津・沢渡・中之条など牧水の足跡を尋ねて詩歌朗詠を嗜む。
76 yoshimi
(よしみ)
ぐんまーソングライター とても光栄です!観光特使として、また地元群馬県大好きシンガーソングライターとして群馬県をPR出来るよう、これからも頑張ります!動画「ぐんまがスキ」を是非チェックして下さい。

(※注)「崎」は「山へんに竒」だが、機種依存文字のため「崎」と表記

このページについてのお問い合わせ

観光局観光物産課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3375
FAX 027-223-1197
kankouka@pref.gunma.lg.jp