本文へ
表示モードの切替
印刷

群馬県立土屋文明記念文学館(2017年12月15日 高崎市)

看板の写真
外観写真その1
外観写真その2
 県立土屋文明記念文学館は、土屋文明が生まれ育った家から、直線距離およそ700メートルのところにあります。

 明治23年(1890)に生まれた土屋文明は、平成2年(1990)に亡くなるまで12,300余首を残した近代日本の代表的歌人です。
 国文学者でもあった土屋は、「万葉集」の研究を進め、「万葉集年表」、「万葉集私注」などの作品を発表し、日本芸術院賞を受賞しました。

 この館では、土屋文明の生涯について学ぶことができ、他にも多くの文学者の講演や文学に関する企画展が開催されています。

【関連リンク】
土屋文明記念文学館(外部リンク)

このページについてのお問い合わせ

総務部広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail kouhouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。