本文へ
表示モードの切替
印刷

第10回ステンドグラス作品展(2017年10月26日 板倉町)

ステンドグラス展の様子写真その1
ステンドグラス展の様子写真その2
ステンドグラス展の様子写真その3
ステンドグラスの作品写真
 板倉町の「わたらせ自然館」で10月19日(木)から29日(日)まで「第10回ステンドグラス作品展」が行われています。

 出展者は板倉ステンドアートクラブの皆さんで、結成して14年たつそうです。今回は、クラブの皆さんが力を込めた大小の作品62点が出展されています。
 ステンドグラスの制作は、一個ずつ切断・加工した後、ハンダ付けします。組立を終えてから全体的に磨きを掛け、完成まで根気の作業が続きます。直径約700mmもの大物作品は、パーツの数も多くなり、完成まで数ヵ月もかかるそうです。

 自分で一から作った作品は、作者にとって宝物です。展示されたいずれの作品も、制作者が独自に研究し、デザイン・アレンジしたものです。作品展では、個性豊かな作品がそれぞれ幻想的な光りを放っていました。

 板倉町内から会場を訪れた女性は、「数の多いパーツを正確に加工し、組付けていることに感動」と話し、2度目となるステンドグラス鑑賞を楽しんでいました。茨城県古河市から訪れた二人の女性は、「本格的で奇麗な作品を見に来ました」と述べ、ポピーなどの小型の作品もすてきと話してくれました。
 

このページについてのお問い合わせ

総務部広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail kouhouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。