本文へ
表示モードの切替
印刷

竹の里フェスティバル(2017年10月21・22日 渋川市)

竹工芸作品展の様子写真
竹工芸作品展
「竹音楽の世界」の始まりの様子写真
竹音楽の世界
八木節の写真
八木節
ソーラン節の写真
ソーラン節
 「第11回渋川市たちばな竹の里フェスティバル」が10月21・22日に開催されました。

 台風21号と秋雨前線の影響で、両日雨の中の開催となりましたが、21日に行われた竹の光のページェントでは、見事な明かりがともりました。
 「幻想」のテーマのもと、北橘行政センター屋外広場に配置された竹ランプに火がともされ、ぐんまちゃんの形が浮かび上がりました。

 「匠(たくみ)の技」と題されたテーマでは、素晴らしい竹細工が展示されていました。さらに、別会場の北橘公民館では、「響き」をテーマとして、竹音楽の世界が表現されていました。竹太鼓演奏教室から始まり、八木節など13部門が披露されました。
 素晴らしい演奏技術を持った大人や子供たちが演奏しており、とても楽しかったです。

このページについてのお問い合わせ

総務部広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail kouhouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。