本文へ
表示モードの切替
印刷

現代アートの洪水です 浸って、驚いて、楽しんでください(2017年9月16日 高崎市)

エントランスホールで迎えた作品の写真
エントランスホール
さまざまな材質でできた作品の写真
さまざまな材質でできた作品
カタログが置かれたブラウジングコーナーの写真
ブラウジングコーナー
沢田知子さんのトークの様子写真
沢田知子さんのトーク
 県立近代美術館で9月16日から特別展示が始まりました。
 “THE ART SHOW”と題し、1980年以降に制作された世界各地の作品を展示しています。日本有数の現代美術コレクションであるタグチ・アートコレクションです。

 エントランスホールから、さまざまな材質でできた、いろいろな形のアートが出迎えます。
 写真もあれば、絵も、映像も、彫刻も、それぞれが自己主張して並んでいます。
 作品の材質は、油彩、水彩、木、ステンレス、ガラス、布、石けん、宝石などで、いずれも多彩です。

 シアターにも作品は続き、入口のブラウジングコーナーには、カタログが多数並びます。

 展示初日には、沢田知子さんのトークがあり、聴衆からたくさんの質問がでていました。

 この後もたくさんのイベントや解説会が予定されています。
 ぜひ一度足を運んで、見て、びっくりして、楽しんでください。65点の現代アート、どれがあなたの心に響くでしょうか。

このページについてのお問い合わせ

総務部広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail kouhouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。