本文へ
表示モードの切替
印刷

いせさき花火大会(2017年9月16日 伊勢崎市)

花火の写真その1
打ち上げは午後6時半開始
花火の写真その2
夜空にさまざまな色が浮かびます
花火の写真その3
初秋の空に大輪の花
花火の写真その4
フィナーレは迫力満点
 群馬県内で夏の最後の花火大会となる「いせさき花火大会」が、広瀬川沿いで開催されました。

 午後6時30分からおよそ1時間、連続で約1万発の花火が打ち上がります。

 いせさき花火大会の特徴は、会場内で音楽を聞きながら、花火を楽めるところです。
 また、地元FMラジオ局では、花火大会の生中継を楽しめます。

 今回のフィナーレは、スターマインでした。

 例年、約25万人の観客でにぎわいます。
 今年は、台風18号の接近で雨が心配されましたが、花火大会が無事に終了した後、雨が降り出しました。

このページについてのお問い合わせ

総務部広報課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
E-mail kouhouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。