本文へ
表示モードの切替
印刷

黄色いピアノ利用案内

黄色いピアノの写真

(ヤマハグランドピアノ CIL(外装特注黄色))

 「黄色いピアノ」は、平成7年に発生した阪神・淡路大震災をきっかけに、市民ボランティア団体「黄色いピアノを送る会(代表世話人:喜多内十三造(兵庫県在住・詩人)」の提唱で、音楽を通した心の交流を図るために生まれました。
 このピアノは、全国3台目の「黄色いピアノ」として、群馬音楽療法研究会から群馬県に寄贈され、県民の健康増進及び県民福祉の向上のために活用していくこととなりました。
 多くの県民の皆様方のご利用をお待ちしております。

 

利用方法

  県庁内設置箇所(昭和庁舎2階南ロビー)でのご利用の他、県庁内他会場又は県庁外への持ち出しも可能です。

 利用例:

  •  お子さんの誕生記念ミニコンサートの開催(県庁見学をかねて)
  •  保健・福祉・医療関係施設利用者等の県庁見学コースに組み入れ、ピアノの伴奏に合わせて合唱
  •  保健・福祉・医療関係施設等の年中行事(誕生日会、クリスマス会等)に活用

利用の申し込み方法

  「黄色いピアノ利用申請書」【Word形式(27KB)PDF形式(21KB)※注】に所要事項を記載のうえ、県庁健康福祉課まで、郵送又はFAXにより、ご利用日の概ね2週間前までにお申し込みください。(周辺の会議室の利用状況により、ご利用いただけない場合がありますが、ご了承ください。)  ※注 ご覧になるにはAdobe®Reader®(無償)(外部リンク)が必要です。

 

利用料

   利用料は無料です。
 ただし、ピアノを特定箇所に移動のうえ利用する場合は、その移動費用(移動に伴う保守点検費用を含む。)等は利用者の負担とさせていただきます。


このページについてのお問い合わせ

健康福祉部健康福祉課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2516
FAX 027-243-2670
E-mail kenkoufuku@pref.gunma.lg.jp