本文へ
表示モードの切替
印刷

〔病児・病後児保育事業〕

質問

保育所に通っている子どもがいる母親です。かぜの治りかけなどで自宅療養中の子どもを預かってくれるところはありませんか?

回答

病児・病後児保育を実施している病院・診療所・保育所があります。

1 どんな場合に利用できるの?

 保育所等に通っているお子さんが、病気のため、集団保育の実施が困難で自宅での療養を余儀なくされている期間、保護者の方が勤務などの都合により家庭で保育を行うことが困難な場合に利用できます。利用条件は、実施市町村によって若干異なります。
 なお、病気回復期に至らない場合で当面の症状の急変が認められない場合は「病児保育」、病気回復期の場合は「病後児保育」に該当します。

2 どこで実施しているの?

 医療機関や保育所に付設された専用スペースで実施しています。
 申込み方法や利用料金などの利用のしかたは、各実施機関により異なります。
 実施機関は、以下リンクを参照してください。

ぐんまスマイルライフ(外部リンク)
http://smilelife.pref.gunma.jp/pc/childrearing/facilities/

このページについてのお問い合わせ

こども未来部子育て・青少年課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2626
FAX 027-226-2100
E-mail kosodateka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。