本文へ
表示モードの切替
印刷

第27回群馬県「看護の日」記念行事について

 5月12日の「看護の日」は、近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、平成2年に制定されました。
 県等では、「看護の心」の普及啓発を通じて、県民のみなさまに看護についての関心を高め理解を深めてもらうとともに、看護の明るいイメージづくりを図ることにより看護職員等の就業を促進し、活気ある長寿社会づくりに寄与することを目的として、記念行事を開催します。

メインテーマ

 「5月12日は看護の日 看護の心をみんなの心に」

平成29年度看護の日リーフレット写真
平成29年度看護の日リーフレット

群馬県「看護の日」記念式典

1 日時

平成29年5月12日(金) 14時00分~14時30分

2 場所

県庁昭和庁舎 正庁の間(前橋市大手町)
お車でお越しの場合は、県庁県民駐車場を御利用ください。

3 内容

優良看護職員知事表彰の表彰式を挙行します。
(受賞者:看護職員 40名)

看護フェスタ

1 日時

平成29年5月20日(土) 11時~18時

2 場所

スマーク伊勢崎(外部リンク) 1階はるなプラザ(伊勢崎市西小保方町368)

3 内容

  • 白衣の展示・試着・記念撮影
    あなたも白衣を着てみませんか。女性用・男性用・子ども用をご用意しています
  • 地域で働く助産師の活動
    ハンドマッサージでリラックス体験してみませんか
    胎児・新生児人形モデルだっこ体験してみませんか
  • 妊婦の疑似体験
    大きなおなかに変身!ご家族おそろいでどうぞ
  • 家庭における看護
    訪問看護の紹介や在宅看護に便利な用品の紹介など、プロのコツをお教えします!
  • 健康相談・メンタルヘルス相談
    生活習慣病予防や心身の気になること等の相談に保健師や看護師が応じます
  • 看護職を目指す方への進学相談
    保健師・助産師・看護師・准看護師は…どんな仕事をしているの?
    人の体と心ぜんぶを支える仕事をしています。そんなお仕事を目指してみませんか?
  • 再就職相談
    看護のお仕事をお探しの方、もう一度看護職として働きたい方へ、再就職相談に応じます

県内各地で活躍している保健師、助産師、看護師、准看護師が、「ぐんまちゃん」と一緒にお待ちしています。

主催

群馬県・群馬県看護協会・日本精神科看護協会群馬県支部・群馬県助産師会

後援

群馬県医師会・群馬県歯科医師会・群馬県薬剤師会・群馬県社会福祉協議会・群馬県健康づくり財団・日本赤十字社群馬県支部・上毛新聞社・朝日新聞前橋総局・毎日新聞前橋支局・読売新聞前橋支局・産経新聞前橋支局・東京新聞前橋支局・日本経済新聞社前橋支局・共同通信社前橋支局・時事通信社前橋支局・NHK前橋放送局・群馬テレビ・エフエム群馬

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部医務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2538
FAX 027-223-0531
E-mail imuka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。