看護師等修学資金貸与制度

本のイラスト


 県内の看護師等養成所在学者に修学資金を貸与しています。

対象者

県内の助産師、看護師、准看護師養成所在学者で、卒業後県内で看護職員の業務に従事する意思のある方

貸与月額

貸与月額一覧
助産師養成所
看護師養成所
公立 32,000円 
私立 36,000円 
准看護師養成所  21,000円

(注) 公立には、独立行政法人国立病院機構が設置するものを含む。

修学資金の返還免除

卒業後県内の定められた返還免除対象施設において、5年以上看護職員の業務に従事した場合は、貸与した修学資金の返還を免除します。 看護職員の免許を取得できなかったり、返還免除対象施設でない施設に就職したり、中途で退職したりした場合は、貸与した修学資金を返還していただくことになります。

<返還免除対象施設>

200床未満の病院、精神病床数80%以上の病院、診療所、介護老人保健施設など 
(※詳細はお問い合わせください。)

申込み

毎年春に各看護師等養成所を通じて募集を行います。在学する養成所にお申し出ください。

貸与決定

応募者多数の場合は、学校長推薦の状況、成績等により貸与者を決定します。

条例・規則

群馬県保健師助産師看護師准看護師修学資金貸与条例

群馬県保健師助産師看護師准看護師修学資金貸与条例施行規則

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部 医務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2531
FAX 027-223-0531
imuka@pref.gunma.lg.jp