本文へ
表示モードの切替
印刷

平成29年度群馬県介護支援専門員実務研修受講試験の実施について

1 試験の実施

試験日

平成29年10月8日(日)

試験会場

県内の複数の大学等を使用。受験申込書を受付後、受験票の送付時に指定してお知らせします(選択はできません)。

合否の発表(予定)

平成29年11月28日(火)

2 試験案内の配布

配布期間

平成29年5月26日(金)~6月23日(金)

配布場所(予定)

  • 県内の各市役所・町村役場
  • 県庁(14階南介護高齢課、2階県民センター)
  • 県内の各保健福祉事務所
  • (社福)県社会福祉協議会 福祉人材課(県社会福祉総合センター6階)

その他

試験案内は無料(受験申込に際しては、受験手数料7,700円が必要)

3 受験申込書の受付

受付期間

平成29年5月29日(月)~6月23日(金)
※6月23日(金)までの消印のもののみ有効 。6月24日(土)以降の消印のものについては、一切受け付けませんのでご注意ください。

提出先

(社福)群馬県社会福祉協議会 福祉人材課

提出方法

試験案内に付属の専用封筒による郵送(簡易書留郵便による郵送としてください。簡易書留による郵送以外は受け付けませんのでご注意ください。)

4 試験を受験できる方

保健・医療・福祉分野で、原則として5年以上の対人援助業務を経験した方が対象となりますが、有している資格や勤務していた事業所の種別等によって条件は異なります。詳しくは試験案内に記載しますので、ご確認ください。                                                                                                                                        ※平成27年度から、受験要件は、保健・医療・福祉分野に係る法定資格保有者と一部の相談援助業務の経験がある者に見直されました。ただし、経過措置として平成29年度までは、従来の介護等業務従事者等も対象となります。

5 その他

平成27年度または平成28年度に群馬県で受験した人は、実務経験証明書の提出を省略して受験すること(省略受験)ができますが、省略受験の取り扱いは、本年度(平成29年度)までとなります。
平成30年度については、受験経験にかかわらず全ての受験者に実務経験証明書を提出いただきます。

群馬県では、(社福)群馬県社会福祉協議会が、介護保険法の規定による指定試験実施機関として、平成28年4月1日より指定されています。

6 問い合わせ先

 群馬県指定試験実施機関
 〒371-8525
 群馬県前橋市新前橋町13-12 群馬県社会福祉総合センター
 社会福祉法人群馬県社会福祉協議会 福祉人材課
 電話 027-280-4107<直通> FAX 027-255-6040
 ホームページ 平成29年度群馬県介護支援専門員実務研修受講試験の実施について(群馬県社会福祉協議会:外部リンク)

介護人材の確保・育成トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部介護高齢課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2562
FAX 027-223-6725
E-mail kaigokou@pref.gunma.lg.jp