本文へ
表示モードの切替
印刷

平成30年度特定健診・保健指導実施者育成研修会(初任者編)の開催について

1 研修目的

 医療制度改革大綱において、糖尿病等の生活習慣病有病者・予備軍を25%減少させることが政策目標として掲げられ、平成20年度から特定健診・特定保健指導が医療保険者によって実施されています。この目標を達成するためには、健診後の保健指導を確実かつ効果的に実施する必要があり、各医療保険者において保健師、管理栄養士等が保健指導を的確に実施することが求められています。
 そこで、生活習慣病対策全体を効果的に推進できる人材を育成することを目的に本研修を実施します。

2 実施主体

 群馬県

3 研修対象者

 医療保険者、市町村の国保・衛生部門及び民間事業等において特定健診・保健指導を担当する医師、保健師、管理栄養士等

4 日時・場所

第1回

平成30年 5月29日(火)午前10時00分~午後4時00分
群馬会館 ホール
(群馬県前橋市大手町2-1-1)
※研修会の内容について、会場へのお問い合わせは御遠慮ください。

第2回

平成30年 6月 28日(木)午前10時00分~午後4時00分
群馬県市町村会館 2階 大研修室
(群馬県前橋市元総社町335-8)
※研修会の内容について、会場へのお問い合わせは御遠慮ください。

5 研修内容

平成30年度 特定健診・保健指導実施者育成研修会(初任者編)プログラム

研修内容「健診・保健指導の研修ガイドライン(平成30年度版)」に基づき実施

6 募集定員

150名

7 受講料

無料

8 申込方法

申込書により、平成30年5月25日(金)までに、群馬県健康福祉部保健予防課健康増進・食育推進係あてにFAX・メール又は郵送でお申し込みください。なお、第2回の演習で困難事例の検討を行いますので、ご協力いただける場合は過去の困難事例を参考するなどして、「保健指導困難事例」のシートを作成し、出席申込と同時にご提出ください。

申込先

FAX:027-223-7950 
Mail:hokenyobo@pref.gunma.lg.jp
郵送:〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1 健康福祉部 保健予防課 健康増進・食育推進係

9 修了証書

 研修を全日程修了した方で希望者には、「修了証書」を交付します。
 なお、「修了証書」はあくまでも本研修の修了のみを証明するものであり、特定健康診査・特定保健指導業務に就くための免許、資格等を付与するものではありません。

10 その他

  • 申込後、欠席することとなった場合、必ず事前に御連絡をお願いします。
  • 受付は各回とも開始時刻の30分前からを予定しています。
  • 昼食は各自で御準備ください。
メタボぐんまちゃんの画像

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部保健予防課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2602
FAX 027-223-7950
E-mail hokenyobo@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。