風しん抗体検査事業

群馬県では、平成28年度に、先天性風しん症候群の発生の防止及び風しんのまん延防止のために、風しんの予防接種の必要性を判定する「風しん抗体検査」を県内の協力医療機関に委託して実施します。

実施期間

 平成28年4月1日~平成29年3月31日

実施内容

 風しん抗体検査(HI法)
 (注)血液検査になります。

対象者

 県内に住所を有する方(注1)で、妊娠を希望する女性とその配偶者(注2)などの同居者(注3)及び風しんの抗体価が低い妊婦(注4)の配偶者などの同居者
 ただし、次のいずれかに該当する方は除きます。

  • (1)過去に風しん抗体検査を受けたことがある方 
  • (2)風しんの予防接種歴がある方 
  • (3)検査による確定診断を受けた風しんの既往歴がある方

 ※妊娠を希望する女性が上記(1)~(3)のいずれかに該当する配偶者などの同居者は、原則対象外となります。

(注1)前橋市及び高崎市に住所を有する方は、それぞれの市での実施となりますので、詳しくは、各市担当部署にお問い合わせください。
 前橋市保健所保健予防課 電話027-220-5779
 高崎市保健所保健予防課 電話027-381-6112
(注2)配偶者には、婚姻の届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある方を含みます。
(注3)同居者とは、生活空間を同一にする頻度が高い方をいいます。
(注4)風しんの抗体価が低い妊婦とは、HI法の場合16倍以下。EIA法の場合、EIA価8.0未満又は(1)国際単位30IU/mL未満、(2)国際単位45IU/mL未満とします。((1)はシーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス株式会社、極東製薬工業株式会社、(2)はシスメックス・ビオメリュー株式会社、ベックマン・コールター株式会社製の風しんIgG測定キットを使用した場合の判定基準。)

検査を受けるためには、県保健福祉事務所での申請が必要です


  • 県保健福祉事務所(保健所)で検査の対象となることを確認した方に、風しん抗体検査受診券を交付します。

申請窓口


  • 各保健福祉事務所
  • 受付時間 8時30分から17時(土日休日は除きます。)
  • 申請・問い合わせ先(下記保健福祉事務所一覧をご参照ください。)

保健福祉事務所一覧
保健福祉事務所名 郵便番号 住所 電話番号 管轄地域
渋川保健福祉事務所 377-0027 渋川市金井394 0279-22-4166 渋川市、北群馬郡
伊勢崎保健福祉事務所 372-0024 伊勢崎市下植木町499 0270-25-5066 伊勢崎市、佐波郡
安中保健福祉事務所 379-0132 安中市高別当336-8 027-381-0345 安中市
藤岡保健福祉事務所 375-0012 藤岡市下戸塚2-5 0274-22-1420 藤岡市、多野郡
富岡保健福祉事務所 370-2454 富岡市田島343-1 0274-62-1541 富岡市、甘楽郡
吾妻保健福祉事務所 377-0425 吾妻郡中之条町大字西中之条183-1 0279-75-3303 吾妻郡
利根沼田保健福祉事務所 378-0031 沼田市薄根町4412 0278-23-2185 沼田市、利根郡
太田保健福祉事務所 373-0033 太田市西本町41-34 0276-31-8243 太田市
桐生保健福祉事務所 376-0011 桐生市相生町二丁目351 0277-53-4131 桐生市、みどり市
館林保健福祉事務所 374-0066 館林市大街道一丁目2-25 0276-72-3230 館林市、邑楽郡

申請方法

 原則として、保健福祉事務所に来所しての申請となります。
 妊娠を希望する女性の配偶者などの同居者は、妊娠を希望する女性と一緒に申請をしてください。(ただし、やむを得ない事情で妊娠を希望する女性と同行できない場合には、事前に各保健福祉事務所にご相談ください。)
 申請時に、検査を希望する方(申請者)の住所、風しん抗体検査歴、風しん予防接種歴、風しん罹患歴等を確認します。

〈持参するもの〉

  1. 県内に住所があることが証明できるもの(運転免許証等)
  2. 風しん抗体価の低い妊婦の配偶者などの同居者は、妊婦の母子健康手帳 等

なお、やむを得ない事情により申請者本人が来所することができない場合には、代理の方による申請も受け付けます。

代理による申請の場合

 検査を希望する方の代理として申請をする方は、次のものをご持参ください。
 なお、代理の方に、検査を希望する方の風しん抗体検査歴、風しん予防接種歴、風しん罹患歴等を確認します。

  1. 委任状 (委任状の様式例を掲載してありますので参考にしてください。)
  2. 代理の方が、代理者本人であることを証明するもの(運転免許証等)
  3. 検査を希望する方(申請者)が、県内に住所を有する(前橋市民、高崎市民を除く)ことを証明するもの(運転免許証等)の写し
  4. 妊娠を希望する女性の配偶者などの同居者は、妊娠を希望する女性と同居していることがわかる証の写し(妊娠を希望する女性の運転免許証の写しなど)
  5. 風しん抗体価の低い妊婦の配偶者などの同居者は、妊婦の母子健康手帳と、風しん抗体価の低い妊婦と同居していることがわかる証の写し(ただし、母子健康手帳で同居していることがわかる場合は、省略が可能 です。)

検査を実施する場所

 県内の協力医療機関で実施します。

注意

  • 協力医療機関以外では、本事業の検査を受けることはできません。
  • 検査を受けるためには、県保健福祉事務所で交付する受診券を持参することが必要です。
  • 検査に行く前に、協力医療機関に連絡をして、予約の必要性の有無、検査日等を確認してください。

費用

 この検査に係る費用は、無料です。

 なお、検査の結果、風しん抗体価が低く、予防接種を受ける場合は、その費用助成を実施する市町村もありますので、お住まいの市町村担当課にお問い合わせください。

【参考】

風しんについて(群馬県感染症情報のページ)

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
以下の「Get ADOBE READER」のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部保健予防課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2618
FAX 027-223-7950
hokenyobo@pref.gunma.lg.jp