本文へ
表示モードの切替
印刷

身体・知的・精神障害者の方のための事業

短期入所事業ホームヘルパーの派遣 | 特定求職者雇用開発助成金 | 職場適応訓練

短期入所事業

対象者

市町村の支給決定を受けた障害者(児)

内容

介護を行う者が、病気・出産・事故・冠婚葬祭などにより一時的に障害者を介護できなくなった場合、施設でお世話します。

費用

原則としてサービスにかかる費用の1割を利用者が負担

窓口

市町村

※介護保険被保険者については、介護保険からの給付が優先となります。

ページのトップへ戻る

ホームヘルパーの派遣

対象者

市町村の支給決定を受けた障害者(児)

内容

  • (1)入浴・排せつ・食事・通院等の身体介護
  • (2)調理・洗濯・掃除・買物等の家事援助
  • (3)生活に関する相談助言

 ※関係通知

 障害者自立支援法上の居宅介護(家事援助)等の業務に含まれる「育児支援」について(平成21年7月10日)(PDF:20KB)

費用

原則としてサービスにかかる費用の1割を利用者が負担

窓口

市町村

※介護保険被保険者については、介護保険からの給付が優先となります。

ページのトップへ戻る

特定求職者雇用開発助成金

内容

公共職業安定所等の紹介により、障害者を雇用した事業主が一定の条件を満たした場合、事業主に助成金が1年間(重度の場合は1年6ヶ月)支給されます。

窓口

公共職業安定所

ページのトップへ戻る

職場適応訓練

内容

障害者等が職場の作業環境に適応することを容易にするための訓練で、期間は通常6か月(重度の場合は1年)以内、短期の場合は、2週間(重度の場合は4週間)以内です。公共職業安定所において、訓練修了者を雇用する見込みがある等の一定の条件を満たす事業主から申し込みを受け、事業主に委託して実施します。この期間中、訓練生本人には失業給付、事業主には職場適応訓練費が支給されます。

窓口

公共職業安定所

ページのトップへ戻る

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部障害政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2631
FAX 027-224-4776
E-mail shougai@pref.gunma.lg.jp