本文へ
表示モードの切替
印刷

私立高等学校等授業料減免事業補助金

【趣旨・目的】

 経済的理由から就学が困難な生徒等の授業料の減免事業を行う学校法人に補助を行うことにより、教育費の父母負担の軽減や私立学校教育の振興を図ります。(家計急変世帯への支援)

【事業の概要】

(1)補助対象

 県内の私立小学校、中学校、高等学校等(高等学校等就学支援金対象校)を設置する学校法人

(2)対象事業(対象者)

  • ア 高等学校等就学支援金の対象生徒で、年度途中に倒産、失業等により著しく家計が悪化した場合(私立高等学校等)
    (ア)保護者等の年収が250万円未満に減少すると見込まれる場合、24,750円/月から当該生徒に就学支援金として支給されている額との差額を補助
    (イ)保護者等の年収が250万円以上350万円未満に減少すると見込まれる場合、19,800円/月から当該生徒に就学支援金として支給されている額との差額を補助
  • イ 年度途中に倒産、失職等により著しく家計が悪化した場合等(私立小学校、中学校)
     月額14,000円

【その他】

 この制度を利用する場合は、在学する学校へ申請をしてください。
 申請手続等の詳細は、各学校へお問い合わせください。

補助金等の情報ページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

総務部学事法制課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2141
FAX 027-223-2436
E-mail gakuhouka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。