本文へ
表示モードの切替
印刷

「ぐんま子育て応援メッセージ大賞」作品の応募で、子育て家庭を応援しよう!【9月14日締切】

 県では、子育て家庭に向けた皆さまからの応援メッセージを募集します。
 ご応募いただいた作品は、2019年度から新しくなるぐーちょきパスポートとあわせメッセージカードとして配布するとともに、結婚・子育て応援ポータルサイト「ぐんまスマイルライフ(外部リンク)」への掲載を通じて、子育てに関わる全ての人にお届けします。
 皆さまからのご応募をお待ちしております。

1 目的

 県内の児童や生徒、学生及び社会人などの大人が、現在子育て中の保護者へ向けた感謝やねぎらいのメッセージを書くことで、家族を持つ喜びや素晴らしさなどを感じる機会とするとともに、地域や社会全体で子育ての支援に取り組む機運醸成につなげることを目的とします。

2 募集内容

(1)「いつもありがとう」の部

ア テーマ

自分の保護者や家族などに対し、感謝の気持ちを込めたショートメッセージを、保護者や家族との日常の触れあいなどの実体験を踏まえ、自分の言葉で自由に書いてください。

イ 対象

県内に在住あるいは在学する小学生以上の児童、生徒、学生

(2)「一緒にがんばろう」の部

ア テーマ

子育て中の家庭に対し、子育ての疲れや悩みが軽くなるような応援・ねぎらいの気持ちを込めたショートメッセージを、子育て中の家庭との関わりなどの実体験を踏まえ、自分の言葉で自由に書いてください。

イ 対象

  1. 県内に在住、在勤する全ての大人(「いつもありがとう」の部の対象者を除く)
  2. 県内に所在する企業、団体、店舗等(法人単位で応募可)

こんなメッセージを募集します!

  • 一生忘れることのできない、お父さん・お母さんとの思い出
  • 毎日の家族との何気ない会話やあいさつ
  • 習い事や部活動を一生懸命応援してくれている様子
  • 朝早くからお弁当を作ってくれたり、夜遅くまで仕事をがんばってくれている両親の姿
  • 家を離れて初めて分かった、家族の支え
  • 周りに申し訳なさそうに、泣いている赤ちゃんを必死にあやしているパパ・ママの様子
  • 子育てを振り返って、これから子育てをする人たちに伝えたいこと
  • 辛いときに支えになった、家族や友人からの励ましの言葉やサポート
  • ぐーちょきパスポートが使えるお店で、店員さんにぐずる子どもをあやしてもらった
  • ぐーちょきパスポートを利用して、特に嬉しかった・印象的だった経験 など

こうした日常の実体験を踏まえ、保護者や家族に向けた「感謝」の気持ちや、子育て中の家庭に向けた「ねぎらい」の気持ちを、100文字程度のショートメッセージにしてください。

(3)ショートメッセージの規格

  •  字数は100字程度とします(題名・氏名等を除く)。
  • 100字程度であれば、標語、作文、詩など表現の手法は問いません。
  • 応募作品は、本人が創作した未発表の作品に限ります(ただし、校内でのみ発表した作品は応募可)。

(4)募集期限

9月14日(金)まで【必着】

3 応募方法

(1)個別の応募

 ア 郵送による応募

 個別応募用の作品票(別記様式1)に必要事項を記入して、各作品の1枚目に添付して送付してください。

 イ メールによる応募

 題名、学校名・学年(社会人の場合は職業・年齢)、氏名(法人の場合はその名称)のほか、連絡先(住所、電話番号)を記入して送信してください。

(2)学校単位での応募

 校内全応募作品総数を学校取りまとめ用の応募用紙(別記様式2)に記入し、作品と一緒にまとめて送付してください(校内での選考は不要です。)。作品は、別記様式3の原稿用紙付き作品票を使用してください。一般の原稿用紙を使う場合は、題名、学校名・学年、氏名を必ず明記してください。
※応募作品は返却しません。
※各様式は、このページの下部に掲載しています。

(3)留意事項

 別記様式の添付や原稿用紙本体への書き込みにより、題名、学校名・学年(社会人の場合は職業・年齢)、氏名(法人の場合は、その名称)、連絡先(個別応募の場合)を必ず記入してください。

4 入賞・参加賞

(1)入賞

各部門ごとに、応募作品から以下の通り入賞作品を選定し、表彰状(「いつもありがとう」の部に限る。)及び副賞を贈呈します。

  • 最優秀賞 1名(賞品:15,000円相当)
  • 優秀賞 3名程度(賞品:5,000円相当)
  • 優良賞 5名程度(賞品:3,000円相当)

(2)参加賞

応募者全員に参加賞を差し上げます。

5 入賞作品の発表

 入賞作品は、審査会による厳正な審査により決定し、県ホームページ等にて発表します。また、入賞者には個別に連絡いたします。学校単位による応募の場合は、学校を通じて連絡いたします(入選作品の決定は10月下旬から11月上旬頃を予定しています)。

6 入賞作品の取扱い

  1. 入賞作品の著作権は群馬県に帰属します。
  2. 入賞作品については、県が製作するメッセージカードに使用し、新たなぐーちょきパスポートとともに県内の子育て家庭に配布するほか、群馬県ホームページ及び群馬県広報誌等で使用します。その際、氏名、学校名、学年及び作品名を公表する場合がありますので、あらかじめご了承ください。(社会人の場合、氏名と作品名のみ公表します。)

※ メッセージカードに記載する事項については、入賞作品本文の他、入賞者のお住まいの市町村名及びペンネーム(入賞者と別途調整します)を想定しています。

7 個人情報の取り扱い

「ぐんま子育て応援メッセージ大賞」の作品募集に伴い収集した個人情報は、「群馬県個人情報保護条例」に基づいて適正に取扱い、「ぐんま子育て応援メッセージ大賞」以外の目的には利用しません。

8 主催等

主催:群馬県
後援:群馬県教育委員会

9 送付先、お問い合わせ等

 〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
 群馬県こども未来部こども政策課少子化対策係
 電話:027-897-2725/FAX:027-226-2100
 E-mail:kodomo-mirai@pref.gunma.lg.jp

10 その他

  • ぐんまスマイルライフ(外部リンク)」は、結婚や子育てに関するさまざまなお役立ち情報を一元的に発信し、ワンストップでみなさんの「知りたい」にお答えする群馬県結婚・子育て応援ポータルサイトです。
  • ご応募いただいた作品は、メッセージカードのほか、「ぐんまスマイルライフ」へ掲載することにより、様々なシーンに応じた心あたたまるメッセージを子育てに関わる全ての方にお届けします。
  • 子育ての悩みがふっと軽くなるような、皆さまからの応援メッセージをお待ちしております。
「いつもありがとう」の部(イメージ画像)
「いつもありがとう」の部(募集チラシ)
「一緒にがんばろう」の部(イメージ画像)
「一緒にがんばろう」の部(募集チラシ)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

こども未来部こども政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2725
FAX 027-226-2100
E-mail kodomoka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。