本文へ
表示モードの切替
印刷

東国文化祭「第9回上野国分寺まつり」の開催について

群馬県は、古墳時代から平安時代にかけて、東国文化の中心地として栄え、当時の東日本をリードする先進的な地域でした。
その古代東国文化を代表する国史跡「上野国分寺跡」において、奈良時代の煌びやかな宮廷衣装をまとった行列や上野国分寺を舞台にした歴史劇「上野国分寺物語」の上演など、東国文化にふれる「上野国分寺まつり」を開催します。

1.日時

 平成30年10月28日(日)9時~16時

2.場所

 上野国分寺跡地内(高崎市東国分町ほか・前橋市元総社町)

上野国分寺まつりリーフレット写真
上野国分寺まつりリーフレット

3.おもな内容

  • 天平の衣装行列
    奈良時代の宮廷衣装をまとった総勢約200名が、上野国分寺跡と周辺(天平の道)を周遊
    【時間】11時~
  • 歴史劇「上野国分寺物語」
    高崎市立群馬中央中学校の演劇部による歴史劇の上演
    【時間】13時~
  • 天平衣装着付け体験コーナー
    華やかで美しい天平衣装の来場者向けの着用体験の実施
    【時間】 13時~
  • 野外ステージ
    • 特別公演 松本梅頌先生による津軽三味線(10時~)
    • 民俗芸能 総社神社大々神楽保存会(10時30分~)
    • 触れ太鼓 群馬町和太鼓会(10時50分~)
 その他の開催内容等、詳細につきましては、下記の「第9回上野国分寺まつりリーフレット」をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

生活文化スポーツ部文化振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2525
FAX 027-221-0300
E-mail bunshinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。