本文へ
表示モードの切替
印刷

ぐんま県民カレッジ

まなびたい気持ち、応援します!

県教育委員会では、「まなびたい」という気持ちを持っている方に、県内の様々な学習の場を提供するサービスを行っています。

「ぐんま県民カレッジ」とは

  • 県や市町村の公的機関、大学、高等学校、専修学校、博物館等の施設、カルチャーセンターなどと連携し、皆さんに様々な学習の場を提供するシステムです。
  • 県民の誰もが入学(登録)し、自分の目的や趣味などに合わせて学ぶことができます。
  • カレッジ本部(県教育委員会)や事務局(県生涯学習センター)のほか連携機関が実施する講座を受講したり、連携する博物館等の施設を見学したりすると単位として認定されます。
  • 入学者に与えられる「受講手帳」に単位認定スタンプが押印されることにより、自分の学習が記録され、整理できます。
  • 学習歴に応じた奨励賞が授与されます。

ぐんま県民カレッジとは(外部リンク)

「ぐんま県民カレッジ」の講座等

【講座・講演会・観察会などに参加する】

  • 講座(家庭教育学級、連携機関の専門講座、大学公開講座、パソコン教室等)
  • 講演会(文化講演会、スポーツ・健康講演会、家庭教育講演会等)
  • 観察会(天体観望会、自然観察会、野鳥観察会等)
  • 放送大学での学習(放送大学に入学して、放送大学生として放送授業などを受講)

【博物館・美術館などを見学する】

【県視聴覚センター(県生涯学習センター2階)で映像教材を視聴する】

 「ぐんま県民カレッジ」の申込方法

 次の1または2のいずれかの方法により入学の申し込みを行ってください。入学申込書はこちらから(外部リンク)

いずれの場合も、入学の申し込みはぐんま県民カレッジ事務局(県生涯学習センター)でのみ受け付けます。

 1 県生涯学習センターに直接来館(前橋市文京町2-20-22)

 全ての手続きが1回で済み、学生証が即日発行され、受講手帳を受け取れます。

 受付時間は、9時~17時(ただし、休館日の月曜日を除く。)です。

2 入学申込書のみ郵送 

  • 「必要事項を記入した入学申込書」、「92円分の返信用切手」を同封し、ぐんま県民カレッジ事務局あてに郵送してください。1週間ほどで、受講手帳、学生証が送付されます。

入学資格

  • 県内に在住、在勤又は在学の方
  • 年齢は問いません。

学習の記録

 講座等を実施した各連携機関で単位を認定します。受講手帳に単位認定スタンプを押印してもらってください。

  • 講座、講演会等は、学習時間1時間が1単位として認定されます。
  • 博物館、美術館の見学は、1回1単位となります。
  • 放送大学での学習は特別な単位が認定されます。
  • 県視聴覚センター(県生涯学習センター2階)で指定の視聴覚教材を視聴すると、1日につき1単位となります。

※ 学習日、受講講座名、実施機関等は、受講手帳に各自で記入します。

  • 生涯にわたる学習を目的としているため、卒業、修了はありません。

奨励賞

 講座等を受講し、累積された単位が100 単位、300 単位、500単位に達したら、各自の申請によりそれぞれ妙義賞、榛名賞、赤城賞の各奨励賞が贈られます。受講手帳にある申請書と学習の記録を事務局まで送付してください。

奨励賞一覧

単位数

奨励賞

100単位

妙義賞 賞状が授与されます

300単位

榛名賞 賞状が授与されます

500単位

赤城賞 賞状が授与されます

 

「ぐんま県民カレッジ」の仕組み

ぐんま県民カレッジは、主催講座の開催、学習情報提供、学習相談などを実施するカレッジ本部と、様々な学習機会を提供するカレッジ連携機関によって構成されています。

「ぐんま県民カレッジ」のしくみのイメージ画像

問い合わせ先

県生涯学習センター内ぐんま県民カレッジ事務局
〒371-0801 前橋市文京町2-20-22
電話 027 -224 -5700
FAX  027 -221 -5000
E-mail gllcenter@pref.gunma.lg.jp

このページについてのお問い合わせ

教育委員会事務局生涯学習課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4662
FAX 027-224-8780
E-mail kigakushu@pref.gunma.lg.jp