本文へ
表示モードの切替
印刷

最新情報展第3期「古代の装身具」展

 皆さんは今日、どんなアクセサリーを身につけていますか?ヒトはいつから、アクセサリーを身につけるようになったのでしょうか。

 今回の展示では、発掘調査で出土した遺物の中から「装身具」に関わる資料を集め、耳や首など、装う部位ごとに展示します。縄文~古墳時代に人々が身につけていた装身具、時代により、どのような変化があったのでしょうか。この機会にぜひご来館ください。

期間

 平成31年1月13日(日)~5月12日(日)

時間

 午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)

会場

 埋蔵文化財調査センター発掘情報館2階資料展示室
 (住所:渋川市北橘町下箱田784-2 電話:0279-52-2513)
 発掘情報館の地図(マッピングぐんま:外部リンク)

観覧料

 無料

【ギャラリートーク】

日時

 平成31年2月3日(日) 午後1時~3時

講師

 松村和男(当事業団職員)

費用

 無料

申込

 不要

【みんな集まれ!ミニ展示ツアー】

日時

 平成31年3月27日(木) (1)午前10時30分開始 (2)午後1時30分開始
 ※先着15名前後。時間が近くなりましたら発掘情報館2階受付までお越しください。所要時間約20分。

対象

 小~中学生

費用

 無料

申込

 不要

問い合わせ先

 公益財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団(外部リンク)
 〒377-8555 渋川市北橘町下箱田784-2
 電話:0279-52-2513 FAX:0279-52-2904

文化財のイベントに戻る

このページについてのお問い合わせ

教育委員会事務局文化財保護課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-4696
FAX 027-243-7785
E-mail kibunkaho@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。