トップページ > くらし・環境 > 税金・証紙 > 税金(TAXホームページ) > お知らせ > 県内全市町村での個人住民税の給与からの特別徴収実施の徹底について

県内全市町村での個人住民税の給与からの特別徴収実施の徹底について

 群馬県内全市町村では、平成29年度から一斉に、個人住民税(個人の市町村民税と県民税を総称して「個人の住民税」といいます。)の給与からの特別徴収の実施を徹底します。

個人住民税の特別徴収とは?


  • 所得税の源泉徴収と同様に、事業主(給与支払者)が、従業員(給与所得者)に毎月支払う給与から個人住民税を特別徴収(引き去り)し、従業員に代わって市町村に納入していただく制度です。
  • 地方税法第321条の4の規定により、所得税を源泉徴収する義務のある事業主は、個人住民税を特別徴収していただく義務があります。
  • これまで特別徴収を行っていなかった事業主についても、平成29年度から、特別徴収義務者として指定します。
  • 原則として、アルバイトやパート、役員等を含む全ての従業員から特別徴収する必要があります。
  • 特別徴収するかどうかを給与所得者の意思で選択することはできません。

特別徴収の方法による納税の仕組み

特別徴収への切替方法画像


  1. 事業主は、毎年1月31日までに、従業員の住所地の市町村に「給与支払報告書(総括表)」を提出してください。
  2. 各市町村役場で特別徴収税額を算出します。
  3. 各市町村役場から、特別徴収義務者となる事業主に「特別徴収税額通知書」及び「納入書」等を送付します。
  4. 事業主から従業員に「特別徴収税額通知書」を配付してください。
  5. 6月から翌年5月まで、毎月の給与支払い時に住民税を徴収してください。
  6. 事業主は翌月10日までに、従業員の給与より引き去りした住民税を、従業員の住所地の市町村へ納入してください。

特別徴収の対象となる給与所得者(従業員)

 前年中(1月1日~12月31日)に給与の支払いを受け、かつ、当年度の初日(4月1日)現在において、特別徴収義務者から給与の支払いを受けている給与所得者(従業員)

 ※ 次の理由に該当する場合、特別徴収義務者からの申請に基づき、当分の間、例外として、普通徴収することができます。

 普A:総従業員数(他の市町村を含む事業者全体の受給者の人数)が2人以下(次の普B~Fの要件に該当する者を除いた人数)の事業者
 普B:他の事業者から支給される給与から特別徴収されている者(乙欄該当者)
 普C:給与が少なく税額が引けない者(年間の給与支給額が93万円以下又は96万5千円以下)
 普D:給与が毎月支給されていない者(不定期受給者)
 普E:個人事業主の親族など、専従者給与が支給されている者
 普F:休退職者又は給与支払報告等を提出した年の5月31日までの退職予定者

 ※ 普Cの( )内の「年間の給与支給額」は、前橋市、高崎市及び桐生市は96万5千円、それ以外の群馬県内の市町村は93万円となります。
 群馬県以外の都道府県については、従業員がお住まいの市区町村へ確認してください。

普通徴収とする場合は…

 給与支払報告書と一緒に「普通徴収切替理由書」を必ず提出してください。切替理由書の提出がない場合は「特別徴収」となります
 なお、上記理由の符号は切替理由書の符号と同じです。該当する従業員の「個人別明細書」の「摘要」欄にも、必ず符号を記入してください。

eLTAX(エルタックス)を利用する場合の扱い

 eLTAX(エルタックス)を利用して給与支払報告書を提出する場合は、上記理由(普A~F)のいずれに該当するかを『摘要』欄に入力するとともに、『普通徴収』欄にチェックを入力するようお願いします。(両方に入力がない場合は、「特別徴収」となります。)
※ eLTAX(エルタックス)を利用して給与支払報告書を提出する場合は、「普通徴収切替理由書」の提出は必要ありません。

特別徴収について詳しくは…

個人住民税 特別徴収Q&A(PDF:200KB)」 及び 「個人住民税 特別徴収事務手引き(PDF:620KB)」をご覧ください。

お問い合わせ先

特別徴収の制度概要に関すること

 群馬県総務部市町村課 電話:027-226-2228
 群馬県総務部税務課 電話:027-226-2196

具体的な手続きに関すること(各市町村個人住民税担当課)

各市町村個人住民税担当課一覧表
あいうえお順 市町村名   担当課 電話番号
安中市 税務課 027-382-1111
伊勢崎市 市民税課 0270-27-2716
板倉町 戸籍税務課 0276-82-1111
上野村 総務課 0274-59-2111
邑楽町 税務課 0276-47-5011
大泉町 税務課 0276-63-3111
太田市 市民税課 0276-47-1818
片品村 住民課 0278-58-2111
川場村 住民課 0278-52-2111
神流町 住民生活課 0274-57-2111
甘楽町 住民課 0274-74-3131
桐生市 税務課 0277-46-1111
草津町 税務課 0279-88-7186
渋川市 税務課 0279-22-2113
下仁田町 住民税務課 0274-82-2113
昭和村 税務課 0278-24-5111
榛東村 税務課 0279-54-2211
高崎市 市民税課 027-321-1218
高山村 税務課 0279-63-2111
館林市 税務課 0276-72-4111
玉村町 税務課 0270-64-7703
千代田町 財務課 0276-86-7002
嬬恋村 税務課 0279-96-0511
富岡市 税務課 0274-62-1511
中之条町 税務課 0279-75-2111
長野原町 税務課 0279-82-2244
南牧村 住民税務課 0274-87-2011
沼田町 税務課 0278-23-2111
東吾妻町 税務課 0279-68-2111
藤岡市 税務課 0274-40-2231
前橋市 市民税課 027-898-6208
みどり市 税務課 0277-76-0964
みなかみ町 税務課 0278-62-2111
明和町 税務課 0276-84-3111
吉岡町 財務課 0279-26-2237

関連リンク

全国地方税務協議会ホームページ「個人住民税は特別徴収で納めましょう」(外部リンク)

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
以下の「Get ADOBE READER」のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

総務部税務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2196
FAX 027-221-8096
zeimuka@pref.gunma.lg.jp