トップページ > 防災・消費者・食品 > 防災 > 防災に関するお知らせ > 北朝鮮地下核実験による本県への放射能影響の状況と今後の対応について

北朝鮮地下核実験による本県への放射能影響の状況と今後の対応について

 平成28年1月6日の北朝鮮による地下核実験実施の発表を受け、本県への放射能影響について継続して監視を行ってきたところ、下記のとおり測定値に特別な変化は認められませんでした。
   また、全国的に特別な変化が見られないため、国から本日「モニタリングについては通常体制に復するものとする」との連絡がありました。
 そのため、平成28年1月15日をもって、本県の監視体制を以下のとおり通常体制へ移行します。
 

1.モニタリングポストによる空間放射線量率

 これまで、県内25箇所のモニタリングポストの空間放射線量率に特別な変化は認められません。
 モニタリングポストの測定は継続し、その結果は放射線モニタリング情報(原子力規制委員会:外部リンク)からリアルタイムで閲覧できます。

2.降下物及び大気浮遊じん中の放射性物質の核種分析

 今後は、降下物は1ヶ月ごと、大気浮遊じんは年4回測定していきます。

 

降下物の測定結果
採取期間 採取場所 人工核種濃度(メガベクレル/平方キロメートル)
ヨウ素
131
セシウム
137
セシウム
134
平成28年1月6日午後1時~7日午後3時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月7日午後3時~8日午後3時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月8日午後3時~9日午後3時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月9日午後3時~10日午後3時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月10日午後3時~11日午後3時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月11日午後3時~12日午後3時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月12日午後3時~13日午後3時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月13日午後3時~14日午後3時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出

大気浮遊じんの測定結果
採取期間 採取場所 人工核種濃度(ミリベクレル/立方メートル)
ヨウ素
131
セシウム
137
セシウム
134
平成28年1月6日午後1時~7日午前9時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月7日午前9時~8日午前9時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月8日午前9時~9日午前9時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月9日午前9時~10日午前9時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月10日午前9時~11日午前9時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月11日午前9時~12日午前9時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月12日午前9時~13日午前9時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出
平成28年1月13日午前9時~14日午前9時 衛生環境研究所 不検出 不検出 不検出

3.国等の情報

 全国のモニタリングポストによる空間放射線量率の測定結果について、これまでに特別な変化は見られません。
 また、全国の降下物及び地上で採取した大気浮遊じん、防衛省航空機により日本上空で採取した大気浮遊じんからも、これまでに人工放射性核種は検出されていません。

 ※なお、詳細については、北朝鮮による核実験実施発表に対する放射能影響の観測結果について(原子力規制委員会:外部リンク)をご覧下さい。

このページについてのお問い合わせ

環境森林部環境保全課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2841
FAX 027-243-7704
kanhozen@pref.gunma.lg.jp