本文へ
表示モードの切替
印刷

災害時通訳ボランティア養成講座の参加者を募集しています!

群馬県には、多くの外国人住民が暮らしており、災害時に外国人住民へ適切な情報が迅速に届く多文化共生への取組みが求められています。
県では、防災意識の啓発と関係機関の連携強化のため、館林市及び(社福)日本国際社会事業団との共催により、多文化共生の視点に立った防災事業を実施します。
今回は、災害時に外国人住民へ提供する情報を通訳・翻訳するボランティアの養成講座を行います。
災害時の外国人支援や防災に関心のある方、ぜひご参加ください。

1.日時(全2回)

第1回 平成30年1月21日(日)13時~16時30分

第2回 平成30年2月11日(日)10時30分~16時

2.会場

館林市郷谷公民館(館林市東郷町218)

3.内容

第1回 災害時外国人支援の現状・課題 他
第2回 避難所想定訓練、避難所巡回・翻訳訓練 他

4.参加費

無料

5.講師

柴垣 禎氏(NPO法人多文化共生マネージャー全国協議会理事)等

6.定員

60名(先着順)

7.対象

日本語と他の言語で日常会話が可能で2回とも参加できる方
※外国人の方も是非参加してください。

8.申込期限

平成30年1月17日(水)

9.申込方法

下記申込先へ、FAX・Eメールにて裏面の参加申込書をお送りください。電話による申し込みも可能です。

申込み・問い合わせ先

群馬県生活文化スポーツ部 人権男女・多文化共生課
電話 (027)226-3396/FAX 027-220-4424
Eメール jinkenka@pref.gunma.lg.jp

多文化共生の視点に立った防災事業・今後の予定

「外国人住民のための防災訓練」を開催します。
日時 平成30年2月11日(日)11時~15時30分
会場 館林市郷谷公民館(館林市当郷町218)
※詳細は、後日お知らせします。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

生活文化スポーツ部人権男女・多文化共生課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3396
FAX 027-220-4424
E-mail jinkenka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。