群馬県ドクターヘリ

ドクターヘリ


ドクターヘリとは

 ドクターヘリは、救急医療に必要な医療器材と救急科の医師・看護師をヘリコプターに乗せて、救急現場やその近くまで出動する「究極の往診システム」です。
 救急現場などで医師による治療がいち早く始められ、また、必要によりヘリコプター機内で治療を続けながら短い時間で病院に患者を搬送できるため、 救命率の向上や後遺障害の軽減が期待できます。

 

群馬県ドクターヘリ

 群馬県では、救急医療体制の充実のため、平成21年2月から、前橋赤十字病院を基地病院として、ドクターヘリを運航しています。

 基地病院のドクターヘリ情報(外部リンク)

 

ドクターヘリの運航方法

  • 消防機関からの要請により出動します。
    (119番通報を受けた消防機関が、ドクターヘリを必要とする可能性があると判断した場合に出動を要請します)
  • あらかじめ設定した離着陸のための場所(ランデブーポイント)、または現場近くの離着陸できる場所に着陸して、患者を搬送してきた救急車と合流します。
  • 運航時間は8時45分から17時45分(または日没30分前のいずれか早い方)までで、365日体制で毎日運航していますが、悪天候の場合などには出動できないことがあります。
  • 平成23年7月から、栃木県、茨城県と協定を結び、連携して広域的な運航を行っています。

 

県民の皆様にお願い

 ヘリコプターが離着陸するときは、プロペラの回転による騒音や強い吹き下ろしの風が発生します。また、プロペラが回転しているヘリコプターに近づくことは大変危険です。
 このため、ヘリコプターの着陸場所には消防機関の職員が出向いて安全確保しています。お近くの場所でドクターヘリが離着陸する場合には、ご理解とご協力をよろしくお願いします。
 

出動実績

群馬県ドクターヘリ出動状況
出動区分 20年度 21年度 22年度 23年度
出動件数 救急現場 17 229 406 521
転院搬送 80 68 81
その他 14 49 74
計(A) 26 323 523 676
未出動件数(B) 72 151 236
要請件数(A+B) 29 395 674 912

 

3県連携実績
出動区分 平成23年度
群馬県ドクターヘリが栃木県に出動した件数
栃木県ドクターヘリが群馬県に出動した件数
栃木県ドクターヘリが茨城県に出動した件数
茨城県ドクターヘリが栃木県に出動した件数

 

その他(関連資料等)

  1. 群馬県ドクターヘリ運用要領(pdf:45KB)
  2. 群馬県ドクターヘリ運用マニュアル(pdf:185KB)
  3. 茨城県、栃木県及び群馬県ドクターヘリ広域連携に係る基本協定・実施細目(pdf:135KB)
  4. 茨城県、栃木県及び群馬県ドクターヘリ広域連携に係る運航マニュアル(pdf:206KB)

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部 医務課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2531
FAX 027-223-0531
imuka@pref.gunma.lg.jp