本文へ
表示モードの切替
印刷

アスベスト対策

アスベストの相談

石綿健康被害救済制度

石綿健康被害救済制度について

 この制度は、アスベスト(石綿)による健康被害の特殊性から、健康被害を受けられた方及びそのご遺族の方で、労災補償等の対象とならない方に対し迅速な救済を図ることを目的として、創設されました。この制度により、日本国内において、石綿を吸入することにより指定疾病にかかり療養中の方、指定疾病に起因してお亡くなりになった方のご遺族に対し、医療費等の救済給付が支給されます。

指定疾病

  1. 中皮腫
  2. 肺がん
  3. 著しい呼吸機能障害を伴う石綿肺
  4. 著しい呼吸機能障害を伴うびまん性胸膜肥厚

 この制度の詳細については、県内の各保健所又は各保健福祉事務所、県保健予防課、独立行政法人環境再生保全機構(外部リンク)(フリーダイヤル 0120-389-931)、環境省関東地方環境事務所へお問い合わせください。

トピックス

建物等調査結果

関連情報

関連外部リンク

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部保健予防課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2607
FAX 027-223-7950
E-mail hokenyobo@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。