トップページ > くらし・環境 > 環境・森林 > エネルギー > 太陽光発電・省エネ・節電 > 住宅用太陽光発電補助金 > (住宅用太陽光発電補助金) > 平成27年度住宅用太陽光補助金の概要について

平成27年度住宅用太陽光補助金の概要について

 平成27年度住宅用太陽光発電補助金の概要について、本ページでお知らせします。

更新履歴


  • 平成27年3月23日 本ページに「平成27年度住宅用太陽光補助金の業務移管について」を掲載しました。
  • 平成27年3月12日 概要についての追加記載及び申請方法について新規掲載しました。
  • 平成27年2月5日 平成27年住宅用太陽光発電補助金の実施予定について新規掲載しました。

平成27年度住宅用太陽光補助金の業務移管について


 県庁内の平成27年度組織改正に伴い、住宅用太陽光補助金の業務が、環境政策課から環境エネルギー課へ移管されます。書類受付窓口は、環境サポートセンターから環境エネルギー課(直轄)へ変わります。窓口の場所(所在地)については、今までと同じく県庁16階北フロアです。また、平成26年度住宅用太陽光補助金の不足書類の提出についても、同様です。

概要

 平成27年度の太陽光発電補助金については、平成27年度当初予算案に盛り込まれており、その概要は次のとおりです。2月議会の議決により次のとおり決定しました。

予算枠

3億5千万円(7,000件分)

補助金額

1kWあたり1万3千円(上限5万円)

補助対象経費について

 補助金の交付決定実績データによれば、平均設備単価が下落していることから、1kWあたりの補助対象経費上限を45万円より引き下げる方向で検討しています。

補助対象住宅

既築住宅のみ(平成26年度同様、新築住宅は対象外となります)
補助申請を予定される方は、既築住宅であることを示すため、あらかじめ設置工事前の家の全景写真の撮影をお願いします。

申請方法について

 平成26年度同様に発電設備設置後の事後申請を検討しています。申請方法を具体化するため、次の内容を含めて現在は補助要綱を作成しております。

  1. 引き続き事後申請とすること
  2. 系統連系(電力網への接続)をもって事業着手と判断すること。具体的には平成27年4月1日以後に電力受給されたものについて、新年度の補助対象とする予定です。
  3. 新築を除く住宅太陽光発電設備が対象です。3月下旬にパネル等を設置し、4月以降系統連系する予定の既築住宅についても対象となります。

その他


  • 補助金制度の詳細については、順次ホームページ上で掲載していきます。
  • 窓口及び電話等でのお問い合わせについては、当ホームページ上で公開している内容以上のことはお伝えできませんので、御了承ください。
  • このページは受け付けを開始した時点で公開停止させていただきますので、ブックマークの設定には御注意ください。

群馬県の太陽光発電補助金に関するお問い合わせ先

群馬県環境サポートセンター
受付時間 平日午前9時00分~12時00分 午後13時00分~午後17時00分
〒371-8570
群馬県前橋市大手町1丁目1番1号(群馬県庁16階北フロア)
電話 027-223-1215(太陽光補助金専用電話)

住宅用太陽光発電補助金トップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

環境森林部環境エネルギー課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2752
FAX 027-243-7702
kaneneka@pref.gunma.lg.jp