本文へ
表示モードの切替
印刷

「ぐんまの環境新技術・新製品」一覧

お知らせ

このページの情報について

 ここに掲載した情報は、企業等から提出された応募票等に基づき、要点をまとめたものです。詳しい内容については、直接事業者へお問い合わせください。
 新規性・先進性の高い技術・製品を「環境新技術・新製品」、環境新技術・新製品に比べ新規性は少ないが、環境に配慮した技術・製品を「環境配慮技術・配慮製品」に分類し掲載しています。

事業者の方へのお知らせ

 ここに掲載された技術・製品の内容や取扱い、あるいは問合せ先等に変更が生じた場合には、県庁環境政策課(電話027-226-2815)まで御連絡ください。(なお、名称の漢字表記については、一部簡易表記をさせていただいています。)

 当該ページの情報は、「新技術等」を掲載する本事業の趣旨から、掲載から満3か年度経過後は削除させていただきます。
 ※「ぐんまの環境新技術・新製品」の募集については、平成28年度をもって終了します。

1 環境新技術・環境新製品

環境新技術・環境新製品一覧表

番号

応募年度

事業者名
(外部リンク)

技術・製品の名称

技術・製品の概要

区分

問合せ先電話番号

1

平成26年度

防草ブロック工業会
(太陽コンクリート工業(株)、トキワコンクリート工業(株)、(株)赤城商会)

防草ブロック

植物の性質を利用した防草技術で、雑草の成長を止める効果が得られるブロック。

環境新製品

027-322-6070
(太陽コンクリート工業(株)

2 環境配慮技術・環境配慮製品

環境配慮技術・環境配慮製品一覧表
番号 応募年度 事業者名
(外部リンク)
技術・製品の名称 技術・製品の概要 区分 問合せ先電話番号
1 平成28年度 群馬県道路環境製品協会(磯貝建材(株)、宝産業(株)、三国コンクリート工業(株)) 自転車通行帯対応型 管渠型-Cycle側溝 雑草防止工法を採用し、車道部と管渠型-Cycle側溝の間の雑草の発生を防止する。また、路側帯の有効幅員が広く取れるため、自転車等の通行安全性を確保できる。 環境配慮製品 027-385-8832
(磯貝建材(株))
2 平成28年度 国土緑化株式会社 県産材バーク(樹皮)を利用する植生基材吹付工「PMC工」 県産材バーク(樹皮)を主原料に伐採材・除根・竹の粉砕チップを混ぜ、発酵促進材に下水汚泥を加え、好気性発酵により堆肥化した製品を植物の生育基盤とし、浸食防止剤にコンニャク製粉残渣”とび粉”から成る「粘着材:ピーエムザイ」と肥料、種子を加え、モルタルコンクリート吹付機と空気圧縮機により、法面に植物の生育基盤を吹付け造成する法面工「植生基材吹付工」。 環境配慮技術 027-288-6090
3 平成28年度 新田造園土木株式会社 暗渠型自然石魚道+巨石帯工 暗渠型(トンネル)の自然石を用いた石組魚道に石組帯工を新たに組み合わせた技術。従来のトンネル式魚道は、河川や渓流に設置された治水施設の水抜き孔を有効活用して、治水施設の上流側に埋設する工法であるが、遡上出口付近が洪水による影響で渓床が不安定化する。そこで、遡上出口上流の渓床を安定化するために、自然石による巨石組帯工を設置し、トンネル式魚道の効果を限りなくメンテナンスフリー状態で維持する技術。 環境配慮技術 0274-52-2198
4 平成28年度 藤岡コンクリート工業株式会社 草防止製品FBX、PUF 雑草の生育を抑制したコンクリート二次製品。従来の縁石等のブロックタイプ草防止製品に限られていたものを、「側溝タイプ」へ範囲を拡大。 環境配慮製品 0274-22-1038
5 平成27年度 磯貝建材株式会社 再生骨材を粗骨材に再生利用したコンクリート製品の製造方法 再生骨材をコンクリート用骨材として再利用することにより、廃棄物量を抑制しリサイクルに貢献するとともに、コストアップを抑えたコンクリート製品を製造することができる。 環境配慮技術 027-385-8832
6 平成27年度 株式会社スイシン 流下液膜式熱回収装置SWE-EQ25 温排水、温泉水には多くの浮遊物や熱交換機を閉塞させる成分が多く含まれているため、熱回収を妨げる結果となっていたが、流下液膜式熱交換技術を導入することにより、生産水側に排水が混入することもなく、洗浄等のメンテナンスもよく、機器の点検も目視で実施することができる製品。 環境配慮製品 0274-42-8371
7 平成27年度 美山産商株式会社 環境品質保持カバー「HYBRID」
KT-150031-A
生コンクリート運搬中の温度を安定させ生コンクリートの品質を向上させるミキサー車のドラムカバー。ドラムカバーで唯一リサイクル素材を使用した製品でエコマーク認定を取得。 環境配慮製品 0274-50-9100
8 平成27年度 群馬県雑草防止工法研究会(磯貝建材(株)・宝産業(株)・三国コンクリート工業(株)) 雑草防止工法 コンクリート製品の一部をカット、または張り出させて、その水平部の中央に突起を設けた構造で、雑草の成長を阻止する。 環境配慮製品 0279-54-7717(三国コンクリート工業(株))
9 平成27年度 藤岡コンクリート工業株式会社 草防止製品WS(ウィードストップ) 雑草の生育を抑制したコンクリート二次製品。 環境配慮製品 0274-22-1038
10 平成27年度 株式会社メディケア エコファイヤーV 燃料油に酸素のマイクロバブルを注入して着火を促進し、燃焼効率を高める装置。 環境配慮製品 027-330-1601
11 平成26年度 群馬石積協同組合 堰堤工、床固工、帯工等下流側の洗掘防止・護床工 既設、新設の堰堤工、床固工、帯工等の下流側に巨石積・護床工を施工して洗掘を防止する技術。 環境配慮技術 0274-52-5522

ぐんまの環境新技術・新製品のトップページへ戻る

このページについてのお問い合わせ

環境森林部環境政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2815
FAX 027-243-7702
E-mail kanseisaku@pref.gunma.lg.jp