本文へ
表示モードの切替
印刷

大気汚染防止推進月間について

◎例年12月は大気汚染防止月間です。
 環境省や群馬県では、きれいな空気を守るため大気汚染防止を呼びかけています。

大気汚染物質を減らすために、身近にできることがあります

1.自転車・電車の利用やエコドライブを心がけましょう

冬に空気が汚れる理由のひとつに、自動車交通量の増加があります。移動の際には、自転車や公共交通機関の利用を心がけましょう
「移動」を「エコ」に(環境省:外部リンク)

2.暖房使用時にひと工夫しましょう

過度の暖房使用は空気が汚れる原因となります。暖房は室温20度で重ね着などの工夫(ウォームビズ)により快適に過ごせるよう心がけましょう。
ウォームビズ(環境省:外部リンク)

3.環境負荷の軽減に配慮したエコドライブを実践しましょう

自動車に乗っていても環境のためにできることがあります。
自動車を運転する際には、アクセルを穏やかに踏んで発車する「eスタート」などのエコドライブを実践してください。
エコドライブ(環境省:外部リンク)

このページについてのお問い合わせ

環境森林部環境保全課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2837
FAX 027-243-7704
E-mail kanhozen@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。