エコ通勤推進事業

「エコ通勤ウィーク」を実施しました!

群馬県では、エコ通勤を推進するため、「エコ通勤ウィーク」を実施しました。

1 実施期間

平成27年10月14日(水)~20日(火)

2 参加事業所数

43事業所

3 参加者数

11,298人

4 実施期間中のエコ通勤割合

38.9%

※エコ通勤割合:公共交通、自転車、徒歩、マイカー相乗りで通勤した人の割合

5 転換率

4.1%

※転換率:実施期間中のエコ通勤割合-通常時のエコ通勤割合

通勤手段別の割合
 通勤手段 実施期間中の割合 通常時の割合
クルマ・バイク 61.1% 65.2%
公共交通 15.8% 38.9% 14.7% 34.8%
相乗り 1.4% 0.5%
自転車・徒歩 21.7% 19.6%

6 転換率上位事業所

転換率上位事業所一覧
参加者数 10人以下 11人以上100人以下  101人以上 
事業所数 15事業所 15事業所 13事業所
順位 1 カイエー共和コンクリート株式会社 1 国立大学法人群馬大学 1 藤岡市役所
1 株式会社東葉電機製作所 2 永井運輸株式会社本社 2 千代田町役場
3 原工業株式会社 3 (公財)群馬県教育文化事業団群馬県民会館(ベイシア文化ホール) 3 佐田建設株式会社

 7 二酸化炭素排出量の削減量

12,234kg-CO2

  • ガソリンに換算すると…5,319リットル削減!
  • 1世帯から排出される年間CO2に換算すると…2年分削減!
  • 吸収するのに必要なスギの木(50年生・人工林)…874本!

詳細はこちらをご覧ください。

エコ通勤ってなに?

エコ通勤とは…

エコ通勤とは、一つ一つの事業所の、一人一人の通勤者が、マイカー通勤から鉄道やバス、自転車、徒歩など、環境に優しい交通手段での通勤に転換する取組です。

エコ通勤は、なぜ必要なの?

エコ通勤を、無理なく実施してみよう!

雨の日に、飲み会の日に、気が向いた日に…

  • クルマから鉄道やバス、自転車、徒歩などに転換する
  • パーク&ライド(※注)で通勤する
    (※注:パーク&ライドとは、自宅から最寄りの駅、バス停まで自動車で移動し、自動車を駐車させた後、公共交通機関で目的地まで移動することです。)
  • 一台に乗り合わせて通勤する
  • 時間帯をずらして渋滞を避ける
  • エコドライブに努める

便利な情報 

パーク&ライド駐車場情報

 群馬県内の中小私鉄等では、利用者に限り無料で利用できるパーク&ライド駐車場を整備しています。
 ぜひ、環境に優しく、安全に通勤できる鉄道をご利用ください。
 なお、駐車場に関するお問い合わせは、直接各鉄道事業者へお願いします。

パーク&ライド:イラスト


パーク&ライド駐車場一覧
事業者名(外部リンク) 駅名 駐車台数
上毛電気鉄道 上泉 13
江木 38
大胡 32
北原 26
粕川 24
新里 46
上信電鉄 高崎商科大学前 3
上州福島 4
東富岡 10
上州富岡 20
わたらせ渓谷鐵道 上神梅 22
本宿 8
水沼 20
花輪 10
小中 5
神戸 20
沢入 10
間藤 4


公共交通情報

交通事業者等:外部リンク

その他:外部リンク

これまでの実施結果

事例集

平成24年度参加登録事業所を対象に、平成26年6月・7月に取材を実施しました。

平成26年度エコ通勤推進事業 事例集

事例集表紙


PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
以下の「Get ADOBE READER」のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

県土整備部交通政策課
〒371-8570前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2382
FAX 027-223-9510
koutsuuka@pref.gunma.lg.jp