本文へ
表示モードの切替
印刷

譲渡事業について

 群馬県動物愛護センターでは、保護・収容された犬等を、県民及び登録団体(※注)へ譲渡する事業を実施しています。
 譲渡対象となるのは、動物愛護センターの審査で、譲渡に適していると判断された犬等です。まず、健康状態や人への慣れ具合等をチェックシートにより確認します。その後、触診や糞便検査等を行い、チェックシートに基づいて犬等の性格の判定を行い、総合的な判断により譲渡動物を選定します。
 譲渡に適していると判断された場合には、ワクチン接種(パルボウイルス等の混合ワクチン)、駆虫(体内外の寄生虫やノミダニ等の駆除)を行い、その後、県民及び登録団体(※注:ページ下部参照)へ譲渡しています。

譲渡を希望の方へ ~新しい飼い主さんの募集~

 譲渡事業は、動物愛護の観点から、生命尊重とあわせて、新しい飼い主になる方に地域の模範的な飼い主になっていただくことを目的としております。そのため、「新しい飼い主さん」になるためには、いくつかの要件に適合し、いくつかの事項を遵守していただくことが必要です。

 また、「新しい飼い主さん」になっていただくまでには、譲渡前講習会の受講や譲渡対象者登録などの一定の手続きがあります。

■「新しい飼い主さん」になっていただくまでの流れ

 手続きの流れと要件などは次のようになっています。

譲渡の流れ

「新しい飼い主さん」になっていただくまでの流れ


1 譲渡前講習会の参加申込
2 譲渡前講習会の受講
3 譲渡希望者の登録申請
 ~マッチングをするための登録です~
4 マッチング(お見合い)
 ~譲渡動物と新しい飼い主さんとの相性確認~
5 譲渡申込書・契約書の掲出
6 犬・猫の譲り受け
7 譲渡後適正飼養実施報告書の提出

1 譲渡前講習会の参加を申込みください。

 犬や猫を家族の一員として終生飼養していただくために、ルールやマナー、犬猫の習性や病気のこと、犬や猫に関係する法令、適正な飼養方法について、譲渡前に講習をうけて頂きます。
 譲渡前講習会の申込は、「譲渡前講習会参加申込書(個人)」(様式第10号)を記入し、受講希望日の前日までに届くように、メール、Fax、郵送または直接、群馬県動物愛護センターに提出してください。
 原則として、新しい飼い主になりたい本人が申込し、受講してください。代理人や別居ご家族等の受講では、動物を譲渡できません。

 講習会の開催日については、下記の「譲渡前講習会の開催日程」をご確認のうえ、参加できる希望日をご記入ください。
 なお、平成29年4月1日から「前橋市保健所」が実施する譲渡前講習会を修了した方については、群馬県動物愛護センターの講習会を免除できることになりました。群馬県前橋市保健所の発行した修了証をお持ちいただき、「3 譲渡希望者の登録申請」をしてください。

※年齢に関する注意事項

 動物を譲渡できる方は、群馬県内在住で、原則20歳以上、65歳以下の方です。65歳以上の方が譲渡を希望する場合、ご本人が譲渡された動物を飼養できなくなったときに、その動物を引き続き飼ってくれることを約束した65歳以下の後見人が必要です。
 あらかじめ、後見人の方から承諾を得て、承諾書を用意してお越しください。

※お住まいに関する注意事項

 賃貸住宅や集合住宅にお住まいの方が譲渡を希望する場合は、犬や猫を飼育可能であることが分かる管理規約書、契約書等の写しや家主さんの許可を得たことが分かる書類を用意してお越しください。

提出方法

  • 郵送で提出
    〒370-1103 群馬県佐波郡玉村町樋越305-7
    群馬県動物愛護センター 愛護推進係 あて
  • ファックスで提出
    FAX 0270-65-3379
  • E-メールで提出(「譲渡前講習会参加申込書(個人)」に記載した後、ファイルを添付してください)
    E-mail aigosen@pref.gunma.lg.jp

 迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。


譲渡前講習会の開催日程(講習会は概ね2時間程度です)

 毎週 第1~第4 木曜日 午後2時~
 毎月 第2・第4 土曜日 午前10時~
 ※都合により、開催しない日もあります。
 ※祝祭日・年末年始(12月29日~1月3日)はお休みとなります。

下記の開催予定日をご確認ください。

譲渡前講習会の開催予定日
12月   9日(土曜日) 14日(木曜日)   21日(木曜日)  
1月   11日(木曜日) 13日(土曜日) 18日(木曜日)   27日(土曜日)
譲渡前講習会の開催予定日(12~1月)

2 譲渡前講習会を受講してください

 申込みいただいた講習会の実施日時に、群馬県動物愛護センターに来所いただき、受講してください。
 ※運転免許証など、身分を証明できるものをお持ちください。

 譲渡前講習会を受講後、「新しい飼い主さん」の要件に適合し、地域の模範的な飼い主になっていただける方は、「譲渡希望者登録申請書(個人)」(様式第1号)を提出すると、「新しい飼い主さん」候補になります。

3 譲渡希望者の登録申請をしてください。

 「譲渡希望者登録申請書(個人)」(様式第1号)には、家庭環境、希望する動物、これまでの動物の飼育経験などを記載するところがありますので、必要事項に漏れがないように記載してください。
 「譲渡希望者登録申請書(個人)」(様式第1号)を提出していただいた後、必要に応じて、申請内容についての聞き取りをさせていただきます。
 その後、要件に適合している方については、登録をさせていただき、登録証をお渡しします。
 群馬県前橋市保健所の開催する講習会は犬と猫に分かれているため、修了した動物についてのみ、譲渡希望者登録をさせていただきます。また、群馬県動物愛護センターの譲渡用件に適合していない場合には登録をお断りすることもございますのでご承知おきください。

登録証は1年間有効です。

 有効期間中(登録後1年間)、譲渡動物とのマッチングが可能です。
 その間に、譲渡動物が決まらなかった場合は、再度、登録申請が必要になります。


譲渡希望者登録申請書はこちら

4 譲渡動物とマッチング(お見合い)をして、相性の良い犬・猫を決定してください。

 譲渡希望者の登録が済み、登録証を受け取りましたら、群馬県動物愛護センターで犬・猫と会って、相性を確認してください。
 譲渡前講習会当日からマッチングと譲渡が可能です。

現在、譲渡希望者を待ち望んでる犬・猫たちです!

マッチングの日時

  • 平日:10時~12時と13時~16時
  • 毎月第2・4土曜日:14時~16時

5 動物譲渡申込書・誓約書を掲出してください。

 希望する犬・猫が決まりましたら、「動物譲渡申込書(個人)」(様式第4号)及び「誓約書(個人)」(様式第5号)により譲渡手続きを行います。

動物譲渡申込書・誓約書はこちら

6 犬・猫の譲り受け

 譲渡手続き後、マッチング当日の夕方までに、ご自宅に迎えてください。
 ※動物を連れて帰るには、犬はリード(引き綱)、首輪またはケージ、キャリーバッグ等、猫はケージ、キャリーバッグ等が必要です。
 ※動物をお届けすることはできません。ご自分で連れて帰っていただく必要があります。

7 譲渡後適正飼養実施報告書

 譲渡後の飼養状況を把握するため、譲渡後6ヶ月以内に譲渡後の適正飼養実施報告書を提出してください。
 譲渡後適正飼養実施報告書は、犬・猫の譲り受けの時にお渡しします。

※注 登録団体について

  • NPO法人群馬わんにゃんネットワーク
  • NPO法人日本動物愛護福祉協会
  • あに☆らいつ群馬支部
  • シェルティレスキュー群馬支部
  • ドッグレスキュークラブ・群馬
  • ボーダーコリーレスキューネットワーク群馬支部
  • DOG ReLIFE GUNMA

 (現在)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

動物愛護センター
〒370-1103 佐波郡玉村町樋越305-7
電話 0270-75-1718
FAX 0270-65-3379
E-mail aigosen@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。