本文へ
表示モードの切替
印刷

自主防災組織の育成・強化、県民のみなさんへのお願い

自主防災組織の育成・強化

 自主防災組織は、災害が発生したときに、消防を代表とする防災関係機関が 到着して活動するまでの間、被害の拡大を防ぎ、いのちを守るため、「自分たちのまちは自分たちで守る」を合い言葉に、住民自らが協力して活動するための組織です。

お知らせ

三県(群馬、埼玉、新潟)共同で「自主防災組織活動事例集(平成23年9月)」を作成しました

自主防災組織リーダー育成研修会の様子

心肺蘇生法実習の画像
心肺蘇生法実習
浄水機の使い方を学ぶの画像
浄水機の使い方を学ぶ
レスキューキッチン(非常用煮炊き機)の発電機を始動の画像
レスキューキッチン(非常用煮炊き機)の発電機を始動

県民のみなさんへのお願い

1 まさかの前にできること

  • 家具などには転倒防止具を
  • 最低3日間の食料などの備蓄を
  • 非常持ち出し品の準備を
  • 避難場所の確認を
  • 自主防災組織などへの参加を

2 まさかのときにすべきこと

  • わが身を守る
  • すばやく火の始末(ガスの元栓を 閉める、電気のブレーカーを落とす)
  • 火が出たらすばやく消火
  • 戸や窓を開けて出口の確保
  • あわてて外に飛 び出さない
  • 地域の人たちとの助け合い
  • 避難は徒歩で
  • 正しい情報をつかむ

このページについてのお問い合わせ

総務部危機管理室
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2255
FAX 027-221-0158
E-mail kikikanri@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。