本文へ
表示モードの切替
印刷

食品表示に関するパネルディスカッション~加工食品の原料原産地表示制度について~参加者を募集します!

 平成27年4月に食品表示法が施行され、平成29年9月からは全ての加工食品に原料原産地を表示する新たな制度が始まり、食品表示を取り巻く環境は大きく変化しようとしています。
 今回、食品表示に関わる、学識経験者、消費者、食品事業者、行政がそれぞれの立場で意見を交わす、パネルディスカッションを開催します。
この機会に、食品表示に関する理解を深めてみませんか。

1 日時・場所

 日時 平成29年11月28日(火) 14時00分~16時30分
 場所 高崎市総合保健センター 2階 第1会議室 (高崎市高松町5番地28)

2 内容

第1部 -基調講演及び情報提供-

 (1)基調講演 「最近の食品表示の状況について」(仮)

 講師 (一社)FOOD COMMUNICATION COMPASS
 代表 森田 満樹 氏

 (2)情報提供 「適正表示に関する県の取組について」

 群馬県 健康福祉部 食品・生活衛生課職員

第2部 -パネルディスカッション-

 パネリスト:(一社)FOOD COMMUNICATION COMPASS
 代表 森田 満樹 氏
 高崎健康福祉大学 健康福祉学部 健康栄養学科 助教 熊倉 慧 氏
 (株)ベイシア 品質・鮮度向上SV部長 石井 大樹 氏
 (株)サンヨー食品 開発本部 開発部 参与 天野 彰 氏
 他

3 募集対象

 消費者、事業者等

4 定員

 150名程度(先着順)
 定員を超え、ご参加いただけない場合のみ、こちらからご連絡いたします。

5 参加費等

 無料

6 申込方法

 参加者の氏名・年齢・住所・職業(会社名等)・電話番号を、電話、 FAX、又は電子メールのいずれかでお知らせください。専用の申込書(チラシ裏面)もご利用ください。
 申込書はこちら→食品表示に関するパネルディスカッション参加申込書(PDF:569KB)

7 申込期限

 平成29年11月21日(火) 必着

8  申し込み・問い合わせ先

 〒371-8570 前橋市大手町1丁目1番1号
 群馬県 食品・生活衛生課 食品安全推進室 安全推進係
 電話:027-226-2425 FAX:027-221-3292
 電子メールアドレス:shokuseika@pref.gunma.lg.jp

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部食品・生活衛生課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2425
FAX 027-221-3292
E-mail shokuseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。