本文へ
表示モードの切替
印刷

美容医療に関するトラブルの紹介

消費生活センターには、「脂肪吸引」や「脱毛」などの美容医療に関して、相談が寄せられています。
寄せられた相談と、国民生活センターが開催する「美容医療・契約トラブル110番」についてご紹介します。

寄せられた相談

  • 県外の美容外科で、足の脂肪吸引を行ったが、術後、人に見せられないほど酷くなってしまった。医師にクレームを伝え、アフターフォローをしてもらったが改善されなかったので、返金してもらいたい。(30代・女性)
  • 顔のシワを取るために、美容外科で施術をしてもらった。申込時に「術後に苦情は一切言わない」という書面に記名をしたが、効果が無いので返金希望。(60代・女性)
  • 美容外科で足の脱毛を行った。6回コースの30000円を支払い1回施術したところ、火傷と水ぶくれの状態になってしまった。美容外科から渡された注意書きには「解約できない」とあるが、解約したい。 (60代・女性)

アドバイス

  • 美容医療は消費者が自ら選択して受ける医療で、施術(手術)を受けるかどうかや、医療機関、医師の選択は、広告のみに頼らずに、各種団体からの美容医療に関する様々な情報の収集に努めましょう。
  • 美容医療は、経済的負担が大きく、身体的負担やリスクを伴います。自分にとって必要かどうかよく考えましょう。
  • 予約をしてしまうと、解約をするために高額な請求を受けることがあるので、契約内容、解約方法、費用総額、施術内容、リスクなどについて、事前にしっかり確認してから、予約をするようにしましょう。
  • トラブルが発生した場合は、手術(施術)を行った医師や医療機関とのやり取りなど、客観的な事実が重要になります。契約の経過などの事実関係について整理し、メモや各種資料などを整理、保管しておきましょう。

チェックリスト

手術(施術)を受ける際には、トラブルを避けるために以下の項目をチェックしましょう。

医療機関の選択に際して

  1. 相談・カウンセリングの段階からの費用の説明はあったか
  2. 保険適用で受けられる施術(手術)なのかどうか説明はあったか
  3. 契約・解約条件の説明はあったか
  4. 手術(施術)費用について、治るまでの費用総額の詳細な説明はあったか
  5. 担当医などの体制や、専門の麻酔医などの医療体制の説明はあったか
  6. 担当医の担当する範囲の説明はあったか

施術・手術を受ける前に

  1. 自由診療での費用や支払方法、支払時期の説明はあったか
  2. 担当医師から、希望している施術(手術)の効果、限界や個人差などの説明はあったか
  3. リスクや副作用の説明はあったか
  4. 術前の検査や術後のケアについて説明はあったか
  5. 治療が必要な期間や普通の生活に戻れるまでの期間の説明はあったか

施術後・手術後の注意について

  1. 医師から、術後の状況や注意点、ケア方法の説明はあったか
  2. 術後の細菌感染などの危険性について説明はあったか

治療期間中に危害が起こった場合について

  1. 治療期間中に、身体に危害などの問題が発生したときの対処方法について説明はあったか
  2. 医療関連団体などの相談窓口の紹介はあったか
     

このページについてのお問い合わせ

生活文化スポーツ部消費生活課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2281
FAX 027-223-8100
E-mail shouhika@pref.gunma.lg.jp