本文へ
表示モードの切替
印刷

食の安全情報通信員制度について【随時募集】

 県では、情報誌「ぐんま食の安全情報」をご近所や職場など、身近な方に配布していただく食の安全情報通信員制度を設け、随時募集しています。
 食べ物、食の安全に関心がある方はもちろんボランティアに興味のある方は、ぜひこの機会にご応募ください。

安全情報マスコットキャラクターの画像

食の安全情報通信員について

仕事の内容

 月1回程度発行する「ぐんま食の安全情報」を、ご近所や知人、職場などの5人以上の方に配布していただくボランティアです。
 ※報償はありませんが、県が作成した食品安全に関する冊子やパンフレット等を随時進呈いたします。

登録状況

 現在、約550人の通信員の皆さんが、約10,000人の方に情報紙を配布しています。

応募資格

 県内在住で、情報誌を配布していただける方

応募方法

 1.氏名(ふりがな)、2.住所、3.年齢、4.職業、5.配布人数(5の倍数でお願いします。)を明記の上、次のいずれかの方法でご応募ください。応募は随時受け付けていますので、いつからでも始められます。

情報紙「ぐんま食の安全情報」について

「ぐんま食の安全情報」のイメージ画像

 最新情報、バックナンバーは、「ぐんま食の安全情報」のページをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部食品・生活衛生課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2423
FAX 027-243-3426
E-mail shokuseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。