本文へ
表示モードの切替
印刷

新たな加工食品の原料原産地表示制度説明会(食品の適正表示推進者フォローアップ講習会)【11月24日締切】

 県ではこれまで、平成27年4月に食品表示法が施行されたことを受けて、従前の制度からの変更点について、「食品の適正表示推進者育成講習会」を受講された方を対象にフォローアップ講習会を開催してきました。
 今年度は、平成29年9月1日に食品表示基準の一部を改正する内閣府令が公布・施行され、全ての加工食品に原料原産地表示が義務づけられたことに伴い、「新たな加工食品の原料原産地表示制度説明会」を開催することといたしました。
 今回は、消費者庁食品表示企画課担当官を講師に迎え、講演をいただくほか、質疑応答の時間も設けます。
 また、過去の適正表示推進者育成講習会の受講歴を問わず、広く県内の食品関連事業者の方を対象とします。
 多くの方のご参加をお待ちしております。

1 開催日時

 平成29年12月7日(木)

 受付

 午後1時30分開始

 説明会

 午後2時~午後4時(講演・質疑応答を含みます。)

2 開催場所

 群馬会館2階ホール 前橋市大手町二丁目1-1

3 内容

 平成29年9月1日に施行された食品表示基準の一部改正による新たな原料原産地表示制度についての知識を身につけていただきます。
 また、講演後、質疑応答の時間も設けます。

4 講師

 消費者庁食品表示企画課担当官

5 対象者

 群馬県内の食品関連事業者
 (過去の「食品の適正表示推進者育成講習会」の受講歴は問いません。)

6 定員

 200人

7 費用

 無料

8 募集期間

 平成29年10月2日(金)~平成29年11月24日(金)

9 申し込み方法

 別添の受講申込書に必要事項をご記入の上FAX又は郵送でお申し込みください。
 事業所単位でお申し込みください。応募者多数の場合、1事業所あたりの受講者数を制限させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

10 申し込み・問い合わせ先

 群馬県健康福祉部食品・生活衛生課監視指導・表示対策係
 〒371-8570 前橋市大手町一丁目1番1号
 電話 027-226-2448
 FAX 027-243-3426

※ 定員を超え、ご希望に添えない場合にのみ、12月1日(金)までにご連絡いたします。

11 注意事項

 説明会への参加に当たり、あらかじめ以下の点について御了承願います。

  • 質問がある場合は、参加申込書の事前質問欄に記入して提出してください。また、当日の質問も時間が許す限り受け付ける予定です。ただし、質問が多数寄せられた場合は、全てにはお答えできない場合もあります。
  • 駐車場が混み合う場合がありますので、乗り合わせにご協力をいただき、時間に余裕を持ってご参加ください。

食品の適正表示推進者フォローアップ講習テキスト(Web版)について

 平成27年度に開催した「食品の適正表示推進者フォローアップ講習会」の補足として、食品表示法に基づく表示制度について、従来の表示ルールからの変更点を整理した、「食品の適正表示推進者フォローアップ講習テキスト(Web版)」を作成しました。自主的な学習にご活用ください。
(平成29年9月1日の食品表示基準の改正内容は反映されていません。)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

健康福祉部食品・生活衛生課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2448
FAX 027-243-3426
E-mail shokuseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。