本文へ
表示モードの切替
印刷

【公募】SNS等を活用した日本遺産及び絹遺産の情報発信業務委託に係る公募型プロポーザルを実施します

1 業務の名称

 SNS等を活用した日本遺産及び絹遺産の情報発信業務

2 業務の趣旨・目的

群馬県には、世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」をはじめ、文化庁が認定した日本遺産「かかあ天下-ぐんまの絹物語-」、県が登録する「ぐんま絹遺産」など、絹に関する遺産が数多くあります。養蚕、製糸、織物文化という特色ある地域に多くの人々に訪れていただくため、SNSなどの様々な媒体での情報発信を展開し、ぐんまの絹遺産の認知度の向上やイメージアップを図り、県内外からの観光誘客の促進を図ります。

3 事業の内容

 別紙「SNS等を活用した日本遺産及び絹遺産の情報発信業務委託仕様書」のとおりです。
 ただし、仕様書の内容は、契約後、予算の範囲内で変えることができるものとします。

4 契約金額の上限

 3,300,000円(消費税及び地方消費税を含む)

  • 応募に要する経費は、含みませんので、自己負担となります。
  • 採用された事業者に対しては、採用された企画提案に基づき業務内容を調整の上、再度見積もりをお願いします。

5 契約期間

 契約締結の日から、平成31年2月28日(木)まで

6 応募資格

 次の条件の全てを満たしていること。

  • 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当していない者
  • 破産宣告を受け復権していない者でない者
  • 銀行取引停止処分を受けている者でない者
  • 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立て、又は民事再生法(平成11年法律225号)に基づく再生手続きの申立てがなされている者ではないこと
  • 群馬県の指名停止処分を受け、その期間が終了していない者でないこと
  • 暴力団、暴力団員又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者でないこと

7 公募型プロポーザルのスケジュール

  • ア 企画提案募集開始(公告開始日) 平成30年8月10日(金)
  • イ プロポーザル参加申込受付期限 平成30年8月23日(木)17時まで
  • ウ 質問受付期限 平成30年8月23日(木)17時まで
     (詳細は、下記9のとおり)
  • エ 質問に対する回答期限 平成30年8月27日(月)
  • オ 企画提案書締切り 平成30年8月30日(木)17時まで
  • カ 事前審査及び審査結果の通知 平成30年9月3日(月)(6社以上の場合)
  • キ プレゼンテーション・ヒアリング 平成30年9月6日(木)
  • ク 審査結果の通知・公表 平成30年9月7日(金)予定(詳細は、下記11のとおり)

8 参加申込

 企画提案への参加を希望する事業者は、【参加申込書(様式1)】を郵送又は持参により提出してください。提出がない者の参加は認められません。(持参により提出いただく場合は、土曜・日曜・祝日を除く9時から17時まで)

  • 提出期限 平成30年8月23日(木)17時必着
  • 提出先 群馬県企画部世界遺産課活用推進係
  • 住所:〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1 群馬県庁11階

9 質問受付

 企画提案書の作成にあたり疑義や確認事項がある場合は、質問を受け付けます。

  • 受付期間 平成30年8月10日(金)~8月23日(木)17時まで
  • 質問様式 【様式2】
  • 質問方法 電子メールによる
 なお、件名を「日本遺産及び絹遺産の情報発信業務委託 質問事項」など、わかりやすい件名としてください。
  • 提出先 群馬県企画部世界遺産課活用推進係
  • E-mail:sekaiisan@pref.gunma.lg.jp
  • その他 受け付けた質問については、平成30年8月27日(月)までに参加申込者全員に対して電子メールにて行います。※質問のあった事業者名は公開しません。

10 企画提案書の提出手続き等

 参加申込書を提出した者は、次の企画提案書を提出してください。様式の指定のあるものは当該様式を使用し、指定のないものは任意様式(A4版)で作成してください。

(1)提出書類

ア 企画提案書表紙【様式3】/1部
イ 企画提案書本体【企画提案内容(参考)】(任意様式)/7部
 ※SNS等を活用した日本遺産及び絹遺産の情報発信業務委託仕様書に示す内容に基づき作成してください。
 ※その他、本業務についての総合的な考え方、仕様書に示す業務を実施するに当たり、その効果や質を高めるための独自の工夫等を記載してください。
ウ 業務実施体制【様式4】/7部
 ※「2 実施体制」については、「企画提案書のとおり」とし、企画提案書本体において、当業務に携わる責任者、担当者、協力会社等の体制を記載してください。
 ※「3 類似業務の主な実績」には、過去の同種または類似の業務実績がある場合に記載してください。
エ 実施スケジュール(様式任意)/7部
オ 見積書(任意様式・税込)/7部
 ※1部は原本で、残りはコピー可
 ※宛名は「群馬県知事 大澤正明」とし、提案する事業内容に必要な経費の内訳をできる限り詳細に記載してください。一式計上ではなく、第三者により客観的な判断が可能な積み上げ方式としてください。
カ その他、提案内容に関して必要な資料(適宜)/7部
キ 法人登記簿謄本(履歴事項全部証明書)(*注)/1部
ク 決算書(直近のもの)(*注)/1部
ケ 県税完納証明書(*注)/1部
 ※群馬県に本社、事業所等ない場合は、本社所在地の都道府県税完納証明書
コ 誓約書(群馬県暴力団排除条例第7条関係)(*注)【様式5】/1部
サ 課税(免税)事業者届出書【様式6】/1部
シ 会社概要(パンフレット)/1部
 (*注)を付したものは、群馬県の「平成30・31年度物品等購入契約資格者名簿」搭載者は提出不要です。)

(2)提出方法・提出期限

  • 提出方法:(3)の提出先あて、持参または郵送にて(電子メールは不可)。
  • 提出期限:平成30年8月30日(木)17時必着

(3)提出先

 群馬県企画部世界遺産課活用推進係
 住所:〒371-8570
 群馬県前橋市大手町1-1-1 群馬県庁11階
 電話 027-226-2326
 FAX 027-224-2812
 Eメール sekaiisan@pref.gunma.lg.jp

(4)事前審査

 企画提案者が6者以上となった場合、提出された企画提案書に基づく事前審査により、プレゼンテーションに参加する5者を選定します。選定は、11項(2)の基準の定めに準じて行います。
 事前審査の結果は、平成30年9月3日(月)に、辞退者を除く全ての企画提案者にメールで通知します。

(5)プレゼンテーション

  • 日時:平成30年9月6日(木)
  • 場所:群馬県庁内会議室
  • 内容:プレゼンテーション20分まで、質疑応答10分程度。事務局の用意したプロジェター、スクリーン、電源コンセントを使用することができます。(パソコンは参加者がお持ちください。)

 ※時間等の詳細は、辞退者を除く各参加者に別途通知します。

11 選定及び選定結果

(1)選定

 提出された企画提案書類とプレゼンテーションに基づき、「SNS等を活用した日本遺産及び絹遺産の情報発信業務受託者選定審査」において、総合的に審査し、総合評価点の最も高い優れた企画提案を提出した事業者を、委託の優先候補者として決定し、委託契約の交渉を行います。
 また、参加者が1社の場合、算出された結果を参考とし、協議により総合的に評価を行った結果、評価の高い提案を行ったと判断すれば、委託の相手方として選定することができることとします。なお、評価経過等に関する問い合わせには、一切応じません。

(2)審査基準及び評価内容

 別添「SNS等を活用した日本遺産及び絹遺産の情報発信業務委託受託者審査基準」のとおり。

(3)選定結果の伝達方法

 選定結果は、平成30年9月7日以降、辞退者を除く全ての企画提案者に書面により通知します。

(4)その他

 選定委員は非公開とし、審査内容に係る質問や異議は一切認めないこととします。

12 契約

(1)契約の締結

  • 企画提案内容がそのまま契約内容となるものではなく、提案書類を基に細部について協議の上、具体的な契約内容及び委託金額は、県との交渉で決定します。
  • 契約の際に提案内容の一部を変更することがあります。
  • なお、優先候補者との交渉が不調に終わった場合、次点とされた者と交渉する場合があります。

(2)委託金の支払い

 業務委託料の支払いについては、業務完了確認後の精算払いとします。

13 その他

(1)失格事項

次の事項のいずれかに該当した場合は、失格となることがあります。

  • 企画提案の提出書類に不備のある者
  • 企画提案の提出期限を過ぎて提出した者
  • 企画提案が本実施要領の条件を無視しているもの、又は基本的要求事項を満たさないもの
  • 選定結果に影響を与えるような工作が行われた場合

(2)業務の一括再委託の禁止

受託者は、受託者が行う業務を一括して第三者に委託し、又は請け負わせることができません。ただし、業務を効率的に行ううえで、必要と思われる業務については、委託者と協議のうえ、業務の一部を委託することができます。

(3)応募書類の取り扱い

  • 提出された応募書類は返却しません。
  • 提出された応募書類は、審査の必要上、複製を作成することがあります。
  • 同一の参加者から複数の企画提案書の提出は認めません。
  • 提出された書類は、提出後、内容の追加及び修正等は認められません。

(4)その他注意事項

  • 提出する書類の作成等、本プロポーザル参加に要する経費は参加者の負担とします。
  • 企画提案書類の提出後に辞退する場合は、速やかにご連絡いただくとともに、8月30日(木)17時までに、辞退届(様式自由)を提出願います。
  • 提案者が提出書類に虚偽の記載をした場合は、当該企画提案を無効にし、契約締結後の場合には、契約を解除することがあります。
  • 提出書類及び選考の経過は非公開としますが、選定後、審査結果(優先候補者)を公表します。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

企画部世界遺産課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2326
FAX 027-224-2812
E-mail sekaiisan@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。