トップページ > しごと・産業・農林・土木 > 商工業・経営支援 > 商・工・次世代産業 > 次世代産業 > (群馬県次世代産業振興戦略会議) > 「第3回センサー技術研究会~ドローンに求められる技術~」を開催します【本研究会は終了しました】

「第3回センサー技術研究会~ドローンに求められる技術~」を開催します【本研究会は終了しました】

 センサー技術を始め、ロボットテクノロジーが使用されているドローンは、測量やインフラ点検等様々な分野での活用が期待されており、今後の急成長が見込まれています。
 そこで、本研究会では、ドローンの特徴や活用事例等について学ぶため、県内企業でドローン開発を行っている株式会社ヨコヤマコーポレーションによるドローンに関する発表及びデモフライトを実施します。また、ドローン分野への参入可能性について理解を深めるため、群馬産業技術センターよりドローンへの技術ニーズについて発表を行います。

1 開催日時と会場

(1)開催日時

 平成27年12月2日(水)
 10時00分~11時50分 

(2)会場

 群馬産業技術センター(前橋市亀里町884-1)

2 参加資格

 群馬県次世代産業振興戦略会議会員
 ※本研究会には群馬県次世代産業振興戦略会議への入会が必要です(同時入会可能:入会無料)。
 「7 申込書のダウンロード」の(2)から申込書を取得し、提出してください。

3 参加費

 無料

4 定員

 50名 

5 申込み方法

 お申込みは「ぐんま電子申請受付システム」または、参加申込書を「7 申込書のダウンロード」の(1)から取得し、11月27日(金)までに提出してください。

6 プログラム

(1)「ドローンの活用事例とヨコヤマコーポレーションTEAD事業部の取り組みについて」

【発表者】

 (株)ヨコヤマコーポレーション 代表取締役社長 横山勉 氏

【内容】

 ドローンの特徴・活用事例について、県内企業に対するニーズ 等

(2)「ドローンへの技術ニーズについて」

【説明者】

 群馬産業技術センター 研究調整官 細谷肇

【内容】

 ドローンに求められる技術について 等
 ※主な技術ニーズ:センサー、制御、ソフトウェア、モーター、通信、ボディ軽量化、バッテリー、プロダクトデザイン 等

(3)デモフライト

  ※天候により中止する場合がございます。その際は、屋内で実機をご覧いただけます。

(4)名刺交換

 ※プログラムの内容・講師等は予告なく変更される場合があります。

7 申込書のダウンロード

 ※本研究会に入会を希望される方は、「(3)群馬県センサー技術研究会入会申込書」をご活用ください。

 << 群馬県次世代産業振興戦略会議へ戻る<<

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
以下の「Get ADOBE READER」のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部次世代産業課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3354
FAX 027-221-3191
jisedai@pref.gunma.lg.jp