本文へ
表示モードの切替
印刷

農業技術フォローアップセミナー

 農業技術フォローアップセミナーは、試験研究機関で開発した新品種や新技術を理解し利用していただくために、研究員が直接、生産者等を対象に説明を行う研修会です。

平成28年度は下記のとおり開催しました。

平成28年度農業技術フォローアップセミナー開催実績

農業分野(担当機関:農業技術センター)
  開催内容 開催日 開催場所
1 電源や水道設備のない場所でも利用できるトマト育苗自動かん水システムについて 6月8日 利根郡片品村農家圃場
2 ネギ栽培におけるオオムギ間作による土壌天敵を利用したネギアザミウマ密度低減効果について 7月25日 太田市農家圃場
3 多段接ぎ木ナスの青枯病発病抑制効果について 8月4日 JA甘楽富岡
4 リンゴ新品種「紅鶴」の特性について 10月11日 中山間地園芸研究センター(沼田市)
5 微粒剤および粉剤が均一に散布できる新型ロータリーソワーの開発について 11月24日 高冷地野菜研究センター(嬬恋村)
6 キャベツバーティシリウム萎凋病の診断・対策支援マニュアルの作成について 11月24日 高冷地野菜研究センター(嬬恋村)
7 小分割増殖法の利用によるヤマトイモの効率的種苗生産技術について 3月10日 JAにったみどり 尾島支店
蚕業分野(担当機関:蚕糸技術センター)
  開催内容 開催日 開催場所
1 新規養蚕者研修会~蚕室の防疫管理~ 5月9日
5月17日
蚕糸技術センター大会議室・蚕室
水産分野(担当機関:水産試験場)
  開催内容 開催日 開催場所
1 ニジマス、イワナ等の種卵種苗動向(平成27年次)の聞き取り調査結果について 5月24日 群馬県水産会館(前橋市)
2 遊漁用ニジマス「ハコスチ」の概要について 9月13日 群馬県水産会館(前橋市)
畜産分野(担当機関:畜産試験場)
  開催内容 開催日 開催場所
1 養鶏技術研修会~飼料用玄米を主体とした採卵用幼雛飼料について~ 7月4日 畜産試験場(前橋市)
2 乳用牛における自給飼料多給型発酵TMRの給与技術について 7月12日 畜産試験場(前橋市)
3 雌選別精液の深部注入によるホルスタイン種経産牛の受胎率向上について 7月12日 畜産試験場(前橋市)
4 温暖化と獣害軽減に対応した新たな飼料作物生産体系について 2月28日 畜産試験場(前橋市)
フォローアップセミナー開催状況の写真
セミナーの開催状況(トマト育苗自動灌水システム)

内容に応じて、現地圃場における説明や、会議室等における座学での説明を行います。

平成29年度は、以下のとおり開催を予定しています。

平成29年度農業技術フォローアップセミナー開催予定

平成29年度開催計画
  担当機関 開催内容 開催時期 開催場所
1 農業技術センター 食感に特徴のあるヤマトイモジャムの開発について 未定 未定
2 農業技術センター アジサイ斑点細菌病に対する有機銅水和剤の秋季における予防散布による防除効果について 8月 中部農業事務所管内
3 農業技術センター キャベツセル成型苗に対応した自動灌水システムの開発について 11月 高冷地野菜研究センター
4 農業技術センター 夏秋キャベツ栽培で発生するコナガに対する各種薬剤のローテーション散布効果について 11月 高冷地野菜研究センター
5 蚕糸技術センター 遺伝子組換えカイコ飼育技術研修 8月頃 前橋市内
6 水産試験場 養鱒技術開発(遊漁用ニジマス「ハコスチ」について) 5月 群馬県水産会館
7 水産試験場 養鱒技術開発 9月 群馬県水産会館
8 畜産試験場 オオムギソフトグレインサイレージの省力調製技術について 10月 畜産試験場

このページについてのお問い合わせ

農政部農政課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3028
FAX 027-223-3648
E-mail nouseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。