本文へ
表示モードの切替
印刷

食と農の情報交流館

旬の食イメージ写真
タラノメ写真
ぐんま春王

2~3月は、山菜の中でも人気の高いタラノメの出荷がピークを迎えます。
群馬県では、県育成品種の「ぐんま春王」(平成23年品種登録)が主力です。芽がとても大きく、ボリューム感に優れるのが特徴で、好評を得ています。
また、県が新たに育成した「ぐんま春王NT(仮称)」(平成26年品種登録出願公表)は、樹体のトゲが少ないのが特徴で、作業性に優れることから、今後の導入拡大と産地の活性化が期待されており、県内生産者組織によって、増殖が進んでいます。

群馬県の多彩な農畜産物や農業・農村の話題を紹介します。

第1日曜を含む金~日曜は「地産地消の日」です。

県有施設(外部リンク)

このページについてのお問い合わせ

農政部農政課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3018
FAX 027-223-3648
E-mail nouseika@pref.gunma.lg.jp