食と農の情報交流館

旬の食イメージ画像


きゅうりの写真

 群馬のきゅうりは収穫量が全国第2位(平成26年)です。
 県の平坦地域を中心に施設栽培が行われ、冬期の豊富な日照時間を活かした促成栽培に、夏秋期の抑制栽培を組み合わせることで、ほぼ1年を通して出荷されています。
 県内の産地では、果実が濃緑色で光沢のある新品種を導入するなど高品質化を図り、市場から高い評価を受けています。
 県では、高品質化や出荷量、作付面積の拡大を図り、日本一のきゅうり産地の実現を目指します。


群馬県の多彩な農畜産物や農業・農村の話題を紹介します。


第1日曜を含む金~日曜は「地産地消の日」です。


県有施設(外部リンク)

ぐんまフラワーパーク(外部リンク)

日本絹の里(外部リンク)

群馬県馬事公苑(外部リンク)


このページについてのお問い合わせ

農政部農政課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3018
FAX 027-223-3648
nouseika@pref.gunma.lg.jp