本文へ
表示モードの切替
印刷

大雪被害復旧に向けた「雪害に対する農業用ハウス強化マニュアル」

 県では本年2月14日から15日に本県を襲った大雪被害について、園芸用施設の再建や施設構造の強化を図るため、現地調査結果や先進県の取り組み事例、各種研究機関・関係団体からのデータ等をふまえて「雪害に対する農業用ハウス強化マニュアル」を作成しました。本マニュアルをとおして強化対策のヒントを提供するとともに、大雪等の自然災害からの早期復旧を支援します。

1 マニュアルの主な内容

  1. 園芸用施設の名称
  2. 園芸用施設被害の概要
  3. 園芸用施設補強等の対策
  4. パイプハウスにおける自主施工のポイント
  5. 雪害防止技術対策
  6. 雪害を防止するためのチェック項目
  7. 災害に関連する農業共済事業
  8. 参考資料(気象概況等)

2 策定経過

現地調査 21カ所(3月10~11日 高崎市、藤岡市、前橋市、伊勢崎市、みどり市)
プロジェクトチーム会議(作成会議 3月24日 4月16日 4月30日)
(平成27年4月27日共済部分一部修正)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部技術支援課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3070
FAX 027-221-8681
E-mail shienka@pref.gunma.lg.jp