地産地消推進店

ぐんま地産地消推進店イメージ画像


 県では、県産農産物を積極的に販売・活用し、その良さをPRしていただける、小売店、飲食店、旅館等を「ぐんま地産地消推進店」として募集します。

※ 群馬県では、域で生された農産物を域で費する「地産地消」を推進しています。

対象店

小売店、飲食店、ホテル、旅館、総菜店等

認定基準

  • 年間を通して、県産農産物を販売、または食材として活用する。
    1. 小売店等…県産農産物又は県産農産物を使用した加工品を、概ね年間を通して販売していること。
       (食材数ベースで年間6割以上または、年間合計20種類以上)
    2. 料理飲食店等…県産農産物を主たる食材とした料理を、概ね年間を通して提供していること。
       (食材数ベースで年間5割以上または、当該料理が常時10種類以上)
  • 県産農産物を扱う専用の販売コーナーを設置しているか、または、店内・施設内表示やメニュー等において、県産農産物の使用について明記されていること。
  • 県産農産物の販売又は活用を、今後も増やしていこうという意欲があること。

申請方法

「ぐんま地産地消推進店認定申請書(別記様式1)」に必要事項を記入し、店舗の写真などの添付資料を添え、郵送・持参等により蚕糸園芸課に提出してください。

 受付期間

随時(いつでも受け付けます)

次回の認定委員会は平成28年6月を予定しております。
 (12月認定委員会分の受付は平成28年5月2日(月)で締め切ります。)

その後の認定委員会は平成28年12月を予定しております。
 (12月認定委員会分の受付は平成28年11月1日(火)で締め切ります。)

地産地消推進店への支援

県のホームページ及び広報誌等において、推進店の広報宣伝を行います。

県で発行する広報誌・情報誌の発送、各種会議・研修会のお知らせ、食材の仕入れに関する情報等を提供します。

また、地産地消推進店としての啓発グッズを配布します。

その他

詳細は「ぐんま地産地消推進店認定要領」をご覧ください。また、不明な点は、県庁ぐんまブランド推進課までお問い合わせください。


このページについてのお問い合わせ

農政部ぐんまブランド推進課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3129
FAX 027-243-7202
burando@pref.gunma.lg.jp