本文へ
表示モードの切替
印刷

第二種区画漁業権の免許について【6月29日締切】

 群馬県では、河川、湖沼等の公共用水面において養殖業を営む場合に必要となる第二種区画漁業権の存続期間が平成30年12月31日に満了となるため、切替えに係る事務手続きを進めています。
これまで、第二種区画漁業権が設定されていなかった公共用水面において養殖業を営むことを計画されている方は、平成30年6月15日(金)までに蚕糸園芸課水産係にご相談下さい。
 また、第二種区画漁業権に基づき、すでに養殖を営んでいる方については、各農業事務所から個別に免許に関する案内を送付いたしますので、平成30年6月29日(金)までに別途様式1号に必要事項を記載の上、各農業事務所に提出して下さい(必着)。

  • 第二種区画漁業
     土、石、竹、木等によって囲まれた一定の区域内において営む養殖業

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部蚕糸園芸課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3095
FAX 027-243-7202
E-mail sanshien@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。