本文へ
表示モードの切替
印刷

多面的機能支払交付金について

農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮に向けて

草刈ぐんまちゃん画像

 「多面的機能支払交付金」は、農業者と地域住民が農地、水路、農道などの地域資源を共同活動で保全管理している活動組織に交付金を交付する制度です。
 地域の共同活動を通じて、農業・農村の有する多面的機能が維持・発揮されるとともに、担い手農家へ集中する作業負担を地域ぐるみで軽減し、農業の構造改革を後押しします。
 また、多面的機能支払交付金制度は、「農地維持支払」と「資源向上支払」に区分されます。

1.農地維持支払

 農業者等による組織が取り組む農地周り・水路・農道の草刈りや堀浚いなどの多面的機能を支える共同活動を支援します。

農業用水路の泥上げの様子写真
水路周辺の草刈りの様子写真

2.資源向上支払

 地域住民を含む組織が取り組む水路、農道等の軽微な補修や植栽による景観形成など農村環境の良好な保全を始めとする共同活動や水路などの補修、更新による長寿命化のための活動を支援します。

住民による水路の補修の様子写真
景観形成活動の様子写真
改修された水路の写真

「県基本方針」等はこちらからご覧になれます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

農政部農村整備課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3157
FAX 027-224-8744
E-mail nousonka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。