トップページ > しごと・産業・農林・土木 > (企業立地) > 厚い産業集積

厚い産業集積

企業立地イメージ画像

企業立地トップへ戻る画像


団地情報 | 民間物件情報 | 優遇措置 | 立地手続き

優れた技術を有する優良企業を中心とした厚い産業集積

 群馬県には、長い年月を通じて蓄積され継承されてきた高度な技術の集積があり、これが群馬県の底力です。この技術の集積から、新たなビジネスチャンスが続々と生まれています。

製造品出荷額の円グラフ画像

従業者数の円グラフ画像

事業所数の円グラフ画像

1 輸送用機器関連産業

本県製造品出荷額の3分の1を占める基幹産業です。大手メーカーの製造拠点と地場中小企業がバランス良く集積しています。

2 食料品関連産業

「ナショナルブランド」の製品製造を行う大企業と地域の農産資源を活かした中小企業が多く集積する「食の拠点」であり、更なる食品産業の集積を推進します。

3 業務用機器関連産業

自動販売機や娯楽機器等の国内主力製造拠点が集積しています。とくに自動販売機の製造品出荷額は全国2位です。

4 化学関連産業

画期的な医薬品をグローバルに供給する医薬品企業が多数立地しているほか、様々な製品材料となる化学素材の供給企業も立地しています。

5 プラスチック関連産業

輸送用機器や食品産業の集積に伴い、数多くの企業が立地しています。容器やシートでは、国内トップクラス企業の進出も進んでいます。

産業の状況について

 平成26年工業統計調査結果(確報)では、製造品出荷額等は8兆3,635億円(全国第12位)、従業者数は199,877人(全国第12位)、事業所数は5,064か所(全国第16位)でした。
 製造品出荷額等の産業別割合は、輸送機器(37.7%)、食料品(8.5%)、業務用機器(7.0%)、化学(6.5%)、プラスチック(5.9%)の順となっています。
 従業者数の産業別割合は、輸送機器(23.5%)、食料品(12.7%)、プラスチック(8.7%)、金属製品(8.6%)、電気機器(6.5%)の順となっています。
 事業所数の産業別割合は、金属製品(14.4%)、輸送機器(10.2%)、プラスチック(9.8%)、食料品(9.7%)、生産用機器(9.1%)の順となっています。


このページについてのお問い合わせ

産業経済部産業政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3326
FAX 027-223-5470
sangyo@pref.gunma.lg.jp