本文へ
表示モードの切替
印刷

ぐんま改善チャレンジ ~ものづくり現場力強化事業~

1 ぐんま改善チャレンジとは

 現場(工場)に様々な課題を抱える中小企業へカイゼンチームを派遣し、課題解決のための支援を行う事業です。
 カイゼンチームは「群馬ものづくり改善インストラクター」2名から構成される、「現場改善の専門家」です。

 今すぐ現場の改善にチャレンジしませんか?

改善チャレンジの仕組みイメージ画像

解決する課題の例

  • 工場の5Sを徹底したいが定着しない。
  • 工場のムダや在庫を減らしたい。
  • 現場の生産性を向上させたい。
  • 社内で現場管理の人材を育成したい。等々

群馬ものづくり改善インストラクターとは

 東京大学ものづくり経営研究センターの指導の下でカリキュラムを開発した、現場改善、生産性向上の専門家を養成する「群馬ものづくり改善インストラクタースクール」の修了生です。派遣されるインストラクターは、製造現場の経験豊富な県内大手製造業OBです。

2 派遣対象

 群馬県内に事業所を有する中小製造業者等

3 派遣方法

 申請のあった企業へインストラクターが訪問(無料)し、改善支援のヒアリングを行います。その後、改善支援計画書の作成を経て、インストラクターの派遣となります。

4 派遣費用及び回数

 1回(日) 20,000円 例:5回(派遣回数)×2万円(費用)=10万円(企業負担額)

5 募集期間

 随時募集します。
 (※ただし、申込多数の場合、募集を終了することもありますので、応募の際はお問い合わせください。)

6 申込方法

 所定の申込書に記入、押印の上、「公益財団法人 群馬県産業支援機構」あて持参または郵送にてお申込ください。
 (※申込書は、本ホームページよりダウンロードしてご使用ください。)

 公益財団法人 群馬県産業支援機構
 〒371-0854 前橋市大渡町1-10-7
 群馬県産業支援機構(外部リンク)

7 事業詳細及び申込書のダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部産業人材育成課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3412
FAX 027-223-1013
E-mail sanjinka@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。