本文へ
表示モードの切替
印刷

第2回群馬県デザイン講座 「中小企業のための新製品開発デザイン活用法」を開催します【1月15日申込締切】

第1回講座は終了しました。(10月19日(金)開催)
第2回講座「中小企業のための新製品開発デザイン活用法」の参加者を現在募集中です。

「中小企業のための新製品開発デザイン活用法」の参加者募集

デザインは、意匠だけでなくコンセプトづくりから製造、広告宣伝、流通、さらにはプロジェクトの進め方まで広範囲におよびます。現役デザイナーの具体的な事例を交えてデザインを活用したものづくりとはどのような方法なのか、企業内資源の活かし方、新しい発想や価値の創造などを解説いたします。
また、どのようにアイデアを発想し実現するのか、ものづくりのチェックリストをつかいながらワークショップ形式で学んでいただきます。
企業内で変化を求めている方、新たな事業を模索している方、是非ご参加ください。

プログラム(予定)

10時00分~12時00分 デザインを活用したものづくりの方法・具体的事例の紹介
13時00分~16時00分 アイデア発想法とチェックリストの活用(ワークショップ形式)
※昼食は、ご持参いただくか、県庁内や県庁周辺の飲食店をご利用ください。

<講師>

有限会社アイ・シー・アイ デザイン研究所
代表取締役 飯田 吉秋 氏(プロダクトデザイナー)

開催日時

平成31年1月23日(水)10時00分~16時00分(9時30分会場)

会場

群馬県庁29階 295会議室(前橋市大手町1-1-1)

対象

県内中小企業の経営者、商品開発担当者等

募集人数

20名程度(先着順)

申込方法

チラシの申込書に記入し、平成31年1月15日(火)までにFAXでお申し込み下さい。
※ 募集人数を超えていて受講いただけない場合のみご連絡いたします。

<申込・問合せ先>

群馬県産業経済部工業振興課技術開発係(群馬県産業デザイン振興協議会事務局)
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3352
FAX 027-221-3191

過去の開催概要

第1回講座「中小企業のためのデザイン活用術 ~商品の良さを伝える販促ツールの作り方~」

(平成30年10月19日)

経営にデザインが必要な理由とは?売れる仕組みのマーケティングと効果的なデザインの基礎を知り、自社の商品の良さを伝えられる販促ツールのポイントを学びます。現在使用している自社の販促ツールの添削も行う、実践的な講座です。

  • 日時:平成30年10月19日(金)10時30分~16時00分(開場10時00分~)
  • 会場:ぐんま男女共同参画センター 大研修室(〒371-0026 前橋市大手町1-13-12)
  • 内容:「中小企業のためのデザイン活用術 ~商品の良さを伝える販促ツールの作り方~」
    <講師>
     株式会社ノイエ 代表取締役 熊谷 淳一 氏
    <プログラム>
     10時30分~12時00分 第1部 売れるためのマーケティングの基礎「良さそうの法則」
     13時00分~16時00分 第2部 デザインとコピーライティングの基本/第3部 販促ツールの改善アドバイス
  • 対象:県内中小企業の経営者・広報担当者・商品開発担当者等
  • 定員:20社程度、参加無料

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部工業振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3352
FAX 027-221-3191
E-mail koushinkou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。