本文へ
表示モードの切替
印刷

ぐんま新商品購入推進事業(トライアル発注制度)について

 県では、中小企業者の販路開拓を支援するため、「ぐんま新商品購入推進事業(トライアル発注制度)」を実施しています。
 この事業は、県内には優れた技術や製品を開発している中小企業者が多数あるものの、販路開拓・市場普及に苦慮しているケースもあることから、県内中小企業者が開発した新商品の販路開拓を支援するものです。
 新事業分野開拓事業者として認定された事業者が生産する認定商品は、県の機関が随意契約制度による調達が可能になるほか、県ホームページ等で公表することにより、PRを行います。
※ 平成30年度の募集は終了しました。

1 事業の内容

  1. 新規性が高い新商品を生産する中小企業者を県が認定する。(認定期間:3年)
  2. 認定を受けた中小企業者が生産する認定商品は、県が競争入札によらない随意契約で購入又は借り入れが可能となる。
  3. 県が新商品を購入又は借り入れたときには、その評価を行う。
  4. 認定を受けた中小企業者、認定商品、評価結果について、県ホームページ他「トライアル発注全国ネットワーク」等でPRする。

2 新事業分野開拓事業者の認定要件

(1) 対象企業

 県内に本社又は生産拠点を置く中小企業者で、自ら開発又は事業化した新商品を生産し、販売又は貸し出しを行う者
 (他社で生産された商品を仕入れて販売等をするものは対象外)
 県内に本社を置かない中小企業者については、申請商品を県内生産拠点で生産している場合に限る。

(2) 対象商品

 以下の1~5を全て満たす商品とする。
  1. 申請時点において、販売を開始してから5年以内のもの。
    ただし、次の物品は対象外とする。
     (1)試作品
     (2)役務又は工事が主体となるもの
     (3)防災用以外の飲食料品
     (4)医薬品、医薬部外品、化粧品
     (5)農水産物
  2. 類似商品がないもの、又は既存商品とは著しく異なる使用価値を有するもの。(新規性)
  3. 技術の高度化、経営能率の向上、住民生活の利便の増進に寄与するもの。(有用性)
  4. 生産方法や必要な資金等の生産計画が適切なもの
  5. 関係法令・公序良俗に反しないもの

(3) 注意事項

  1. 認定により、県が新商品の購入や借り入れを確約するものではありません。
  2. 認定により、県が新商品の品質、性能、安全性等を保証するものではありません。
  3. 認定の有効期間は、認定日から起算して3年を経過した日が属する年度の末日までとなります。

3 認定事業者および新商品のご案内

 本事業で認定した事業者および新商品についてご案内します。
 「認定事業者および新商品の紹介」をご覧ください。

4 実施要綱

 ぐんま新商品購入推進事業実施要綱(PDF:120KB)

 ※平成30年1月9日一部改正

5 全国ネットワークのご案内

 トライアル発注全国ネットワーク(外部リンク)

 「トライアル発注全国ネットワーク」は、全国の中小企業やベンチャー企業の独創性豊かな製品や技術を、地方自治体が連携して支援するための全国組織です。

このページについてのお問い合わせ

産業経済部工業振興課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3352
FAX 027-221-3191
E-mail koushinkou@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。