トップページ > しごと・産業・農林・土木 > 商工業・経営支援 > 商・工・次世代産業 > 次世代産業 > (群馬県次世代産業振興戦略会議) > 第1回センサー技術研究会~カメラ・画像処理~を開催します【本講演会は終了しました】

第1回センサー技術研究会~カメラ・画像処理~を開催します【本講演会は終了しました】

 今後普及が期待される次世代ロボットは“人と直接接するロボット”であり、その中でも“目”の役割を果たす「カメラ」「画像処理」技術は、使用上の安全確保を実現するためにも重要な技術であるといえます。
 そこで群馬県次世代産業振興戦略会議では、センサー技術研究会の第1回目として、カメラ・画像処理の最新技術動向及び、カメラ技術を利用したロボット見学の場を提供することにより、県内企業における技術力強化を目指します。

1 開催日時と会場

(1)開催日時

 平成26年12月10日(水)
 13時30分~16時00分 

(2)会場

 群馬産業技術センター (前橋市亀里町884-1)
 会議室・機械工作室

2 参加資格

 群馬県次世代産業振興戦略会議ロボット産業部会会員の方
※本講演には群馬県次世代産業振興戦略会議ロボット産業部会への入会が必要です(同時入会可能:入会無料)。
 まだ入会されていない方は「7 申込書のダウンロード」から入会申込書(2)を取得し、提出してください。

3 参加費

 無料

4 定員

 20名
 ※先着順とさせていただき、定員になり次第、締切りいたします。

5 申込み方法

 参加申込書(1)を「7 申込書のダウンロード」から取得し、11月28日(金)までに提出してください。

6 プログラム

(1)講演『人-ロボット協調のためのカメラ・画像処理技術』

【講師】

 独立行政法人産業技術総合研究所 主任研究員 角 保志氏

【内容】

 人と協調する産業用ロボットの安全確保 他

(2)県内企業発表『2D/3Dカメラ登載のツインアームロボット“ケンタ君”』

【発表者】

 (株)ウエノテクニカ SI開発ディビジョンリーダー 吉原 明氏

【内容】

 ロボット実機を用いた企業発表(動作説明、カメラ・画像処理技術の活用法) 他

(2)-1 課題探求(意見交換会)

【内容】

 人-ロボットの協調のための課題は何か、必要な技術は何か 他

(3)名刺交換会

 略

 ※プログラムの内容・講師等は予告なく変更される場合があります。

7 申込書のダウンロード

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
以下の「Get ADOBE READER」のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部次世代産業課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3354
FAX 027-221-3191
jisedai@pref.gunma.lg.jp