本文へ
表示モードの切替
印刷

「ぐんまのイクボス養成塾」のご紹介

 県では、男女ともに働きやすい職場環境を整備するため、平成24年度から企業向けセミナー「イクボス養成塾」を開催しています。

イクボスとは

職場で共に働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランス(仕事と家庭の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司のこと。 「イクボス」というキーワードは、群馬県が考案し、普及に努めています!

ぐんまのイクボス共同宣言

平成29年3月には、第12回群馬県雇用戦略本部において、働きやすい職場づくりに向けた公・労・使の共同宣言「ぐんまのイクボス共同宣言」が行われました。

「ぐんまのイクボス養成塾」今後の開催予定及び開催結果

「『ぐんまのイクボス養成塾』開催予定及び開催結果」を御覧ください。

ぐんまのイクボス養成塾とは

(1)目的

男女ともに働きやすい職場づくりに向けた

  • 企業トップの意識改革、理解の促進
  • 職場の上司・同僚の理解の促進

(2)実施内容

  • 両立支援など働きやすい職場づくりの必要性、メリット等の説明
  • 各法制度や各機関で実施する事業等の紹介
  • 企業における優良な取組の紹介
  • その他意識改革、理解の促進に必要な内容

(3)実施方法

  • 企業経営者、人事労務管理者、中間管理職等を対象としたセミナーを実施
  • 地域の経済団体等と連携して実施

このページについてのお問い合わせ

産業経済部労働政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3404
FAX 027-223-7566
E-mail rouseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。