本文へ
表示モードの切替
印刷

「ぐんまのイクボス養成塾」開催予定及び開催結果

 県では、県内の企業経営者・管理職向けに「ぐんまのイクボス養成塾」を開講し、県内の企業が従業員のワーク・ライフ・バランスを推進して、男女ともに働きやすい職場環境づくりを進めることを応援しています。
 平成29年度は、少人数で行うワークショップ(2回)及び大規模講演会(1回)を開催しました。

「イクボス」とは?

 職場で共に働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司のこと。「イクボス」というキーワードは、群馬県が考案し、普及に努めています!

平成29年度「ぐんまのイクボス養成塾講演会」開催結果

日時

 平成30年2月9日(金) 13時30分~16時00分《終了しました》

場所

 マリエール高崎「ハンプトン」(高崎市飯塚町1361)

内容

第1部

講演「カルビーの働き方改革について」

 講師:カルビー株式会社 執行役員 人事総務本部 本部長 江木 忍 氏

第2部

事例発表
  • 有限会社 COCO-LO(平成28年度群馬県いきいきGカンパニー群馬県知事賞受賞事業所)
  • 株式会社ジュンコーポレイション(平成27年度群馬県いきいきGカンパニー群馬県奨励賞受賞事業所)
プロフェッショナル人材戦略拠点の事業説明と利用案内
  • 公益財団法人群馬県産業支援機構 群馬県プロフェッショナル人材戦略拠点 フラッグシップモデル事業 推進員 山内 弘夫 氏

第3部

パネルディスカッション「働きやすい職場環境づくりについて」
ファシリテーター

 群馬県立女子大学 学長 小林 良江 氏

パネリスト
  • カルビー株式会社 執行役員 人事総務本部 本部長 江木 忍 氏
  • 有限会社 COCO-LO ゼネラルマネージャー 深津 典子 氏
  • 株式会社ジュンコーポレイション 代表取締役 小板橋 義和 氏
  • 群馬県産業経済部労働政策課長

実施状況

ワークショップ開催結果

 ワークショップ参加者には名刺サイズの「イクボス認定証」を発行しました。

イクボス認定証(表面)の画像
イクボス認定証(表面)
イクボス認定証(裏面)の画像
イクボス認定証(裏面)

平成29年度第2回ワークショップ開催結果

日時

 平成30年2月6日(火) 13時30分~16時00分《終了しました》

場所

 前橋商工会議所 3階「アイビー」(前橋市日吉町1-8-1)

講義内容

(1)講師
 安藤 哲也 氏
  • NPO法人ファザーリング・ジャパンのファウンダー/代表理事。
  • 「イクボス・プロジェクト」(ロールモデルの発信、企業同盟づくり等)を通じ、「イクボス」の全国的な普及に携わっている。
  • 内閣府、厚生労働省等の各種委員会プロジェクトチームの委員等の公職を歴任。
(2)主な内容
  • 「イクボス」に関する講演会
  • ワークショップ(グループに分かれてのロール・プレイング)
  • 参加者によるイクボス宣言
 イクボス宣言例(参加者から許可頂いたもののみ掲載しています)
  • 部下の手本となるワークライフバランスを自ら実践し、まず、私自身の業績の結果を出す。(まずは自分が変わる)
  • 押しつけるのではなく、ひとりひとりの話と状況を聞き、各人に合った働き方を一緒に考えます。自らライフを楽しみます。
  • メンバーのライフを正しく知る。(話す時間をつくる。)いきいきと働く環境をつくる。自ら模範となる。家族と話をする。
  • 部下と話をする、ライフ情報の共有、部下とパートナーになる
  • 業務の無駄を省く(時間とコストを考える)、子育て・介護に時間を割いている人がいることを知る(学ぶ)
  • ライフを充実する、趣味が仕事だった時代を終わりにする、部下の育児と自分の介護のバランスを考える
  • 仕事のやり過ぎを排除するため、業務を指示する際には、「□%の仕上がりで」と明確に伝えるようにします。
  • プライベートの話題を共有できる環境づくりを頑張ります。
  • いきいきできる活動を目指していく、能力の定着を図る
  • 部下のライフ情報を把握する、業務のムダを省き、自らも早く帰る!
  • 業務の属人化を無くす、働き方に合わせた環境づくりを進める
  • 自分自身が楽しく生活することで、部下から好かれる上司になる。

参加者

 県内企業経営者、管理職等 計15名

実施状況

平成29年度第1回ワークショップ開催結果

日時

 平成29年9月13日(水) 13時30分~16時00分《終了しました》

場所

 太田商工会議所 3階研修室(太田市浜町3-6)

講義内容

(1)講師
 安藤 哲也 氏
  • NPO法人ファザーリング・ジャパンのファウンダー/代表理事。
  • 「イクボス・プロジェクト」(ロールモデルの発信、企業同盟づくり等)を通じ、「イクボス」の全国的な普及に携わっている。
  • 内閣府、厚生労働省等の各種委員会プロジェクトチームの委員等の公職を歴任。
(2)主な内容
  • 「イクボス」に関する講演会
  • ワークショップ(グループに分かれてのロール・プレイング)
  • 参加者によるイクボス宣言
 イクボス宣言例(参加者から許可頂いたもののみ掲載しています)
  • 定時に帰れる環境を作る
  • 上司が部下の仕事、ライフを見られるようにする
  • 自分のワーク・ライフ・バランスを充実させる
  • 楽しんで仕事する
  • 「ワークのシェア」と「ライフのシェア」を進める

参加者

 県内企業経営者、管理職等 計26名

実施状況

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。 Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

産業経済部労働政策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-3404
FAX 027-223-7566
E-mail rouseika@pref.gunma.lg.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部(@pref.gunma.lg.jp)を画像化しております。